2017年大学入試問題の季節【03】 慶応大学医学部の英語の問題のおもしろさ

☆慶応大学医学部の英語の問題も実はおもしろい。「実は」というのは、いわゆる英語の大学入試問題のスタイルで、特に何が変わったというわけではない。

☆しかし、英文読解問題でも、その文章内容がおもしろいのである。仮にその内容について考えたことがなくても、英語のスキル問題としてはなんなく解けるのであろうが、それでも大学入試問題の対策の最中に、こういう文章に出会えば、単なる受験勉強ではなく、視野を広くしたり日常生活をリフレクションできる。問題を解きながら世界を考えることができるのである。

Keio_m

» 続きを読む

|

2017年大学入試問題の季節【02】 慶応大学医学部の生物の問題のおもしろさ

☆慶応大学医学部の生物の問題は、なかなかおもしろい。光合成は、必ずしも植物だけが行うものではない。光合成細菌が存在する。この両方を比較して相違点と共通点を考えることで、ある仮説が成り立つわけだ。つまり、酸素を発生する光合成は、CO2を分解させるのではなく、H2Oではないのかという仮説。

Photo_2Photo_3

2
Photo_4
Photo_5

» 続きを読む

|

三田国際の競合校の変化を加速させる八雲学園の共学化

☆今週月曜日(2月20日)、八雲学園が共学化する一報が流れるや、またたくまにその情報は業界に広がった。その1つの証しとして、同日本ブログでアップした記事「八雲学園共学化宣言!2018年中学入試に衝撃波」が、今週のみならず今月のアクセス数の中で一躍トップに躍り出たのである。

Photo

(2年前、首都圏模試センターの「希望の私学」シリーズに八雲学園は掲載されている。そして、そのときからさらに同校は進化している。)

» 続きを読む

|

創造的思考の時代【01】国際医療福祉大のディスラプティブ・イノベーション

☆38年ぶりの医学部新設で話題を呼んでいる国際医療福祉大。6年間で学費は1850万円というダントツの安さ、米国医師免許試験への準備という国際的な医療活動教育。人気がでるはずだ。

Mailgoo

» 続きを読む

|

工学院 13歳から世界を変える その秘密を3・1公開セミナーで。

☆3月1日(水)、工学院大学附属中学・高等学校(校長:平方邦行、所在地:東京都八王子市)は、東京都内の私立中高教育関係者を対象に公開セミナーを開催する。

☆2016年2月に教育界のノーベル賞と称される“グローバル・ティーチャー賞”において、世界各国約8,000人の中から“世界の教師トップ10”に選出された高橋一也先生(中学教頭)が登壇、授業も公開する予定。

Photo_2

» 続きを読む

|

2017年大学入試問題の季節【01】いまマインド反映する慶応大学小論文

☆今年もすでに大学入試が始まっている。東大推薦入試や京大特色入試の合格発表も話題になり、いよいよ国立大学という大学入試のピークに向かっている。この時期、各予備校では、競って入試問題の速報を流しているが、昨今は、2020年大学入試改革に向けて、大学当局がいったい何を意識して入試問題を出題しているのかウォッチングのし甲斐のあるときでもある。

2017
(慶應義塾大学経済学部の2017年小論文問題)

» 続きを読む

|

八雲学園共学化宣言!2018年中学入試に衝撃波

はやくも2018年インパクトの号砲が鳴り響く。八雲学園は2018年4月から男女共学校になる。中学入試市場にとってのみならず、首都圏の中高一貫校に驚愕の衝撃が走ることになる。

Photo

» 続きを読む

|

サバイブする私立中高一貫校 その理由は、21世紀型教育機構主催のセミナーで!

☆小川洋さんのショッキングな著書「消えゆく大学」(白水社)。2020年大学入試改革によって、ますます深刻化する。何が深刻なのかというと、高大接続改革システムが進行するから、消えゆく大学は選ばれないということが明白になるし、サバイブする大学にはサバイブする高校のみが接続するということになる。高大セットで、サバイブする高大とそうでない高大との分断が少子化と相まって明らかになってしまうのだ。

Img357

» 続きを読む

|

順天 SGH教育充実!成果発表行われる。

☆昨日2月17日(金)、順天学園は、「2016年度SGH活動報告会」を開催。同校は、スーパーグローバルハイスクール(SGH)として認定されて3年間が経過した。

☆最初は限られたクラスだけで実施されていたが、2年目は少し規模を大きくし2016年度は高1全体で実施するまでになった。

Dsc03331

» 続きを読む

|

2017年首都圏中学入試「入試総括コラボミーティング」(1)

2017年2月16日、和洋九段女子のフューチャールームで≪、2017年首都圏中学入試「入試総括コラボミーティング」≫が行われた。首都圏模試センター「統一合判模試」会場保護者会で講演するメンバーが、勢揃いして、2017年の中学入試分析を共有した。

Dsc03058Dsc03093

» 続きを読む

|

«【速報】三田国際 2017年度中学入試結果 総数の実質倍率6.7倍!