« 09年中学入試に向けて[05] 世界に通用する大学に進める中高一貫校① | トップページ | 09年中学入試に向けて[07] 世界に通用する大学に進める中高一貫校③ »

09年中学入試に向けて[06] 世界に通用する大学に進める中高一貫校②

08 ☆前回から「読売ウィークリー(2008年4月20日号)」で公開されている東大・京大・国立大・医・早・慶の大学合格実績のデータから東大と早大、慶大の実績の一覧表を作っていますが、今回は東京エリアの女子校を見てみましょう。

☆富士見中や桐朋女子は、もっと話題にされてもよいはずの中高一貫校であることがわかります。特に桐朋女子は、世界に通用する大学に進める学校であるだけではなく、世界で通用する学力も身に付けられますね。

☆帰国生からの人気もあるし、4X(experience, explore, exchange, express)というリベラルアーツの基礎である、体験、リサーチ、議論、プレゼンの思考サイクルがプログラム化された学びで充ち溢れています。

☆頌栄女子も、帰国生がたくさん入学してきますから、その影響が大であることがわかります。世界で活躍する人材が女子校から輩出されるということは、日本のように、まだまだ男女の差別意識が社会的背景に隠れている国では重要なことなのです。

|

« 09年中学入試に向けて[05] 世界に通用する大学に進める中高一貫校① | トップページ | 09年中学入試に向けて[07] 世界に通用する大学に進める中高一貫校③ »

文化・芸術」カテゴリの記事