« 09年首都圏中学入試[21] 平和のシンボル「ムーミン」の最終運転 | トップページ | 09年首都圏中学入試[23] センター試験の評論文 »

09年首都圏中学入試[22] 神奈川エリア 出願締切始まる

090117 ☆神奈川エリアで一回目の出願を締め切った入試が出始めた。1月17日現在で判明している学校を表にした。

☆これをみると、女子校はサンデーハッピーとサンデーショックの差が開いている可能性がある。しかし、男子校の神奈川御三家のうち聖光以外は、応募者が減っている。これはいったい何を意味しているのか。

☆経済危機の影響であると簡単には言えないが、その影響は見え隠れするのかもしれない。学芸大小金井や世田谷が増えていることと比べるとその影響がないとは言えない。

☆しかし、横浜中の激増にもあるように、神奈川エリアの一般に中堅と理解されている男子校、共学校の教育イノベーションやマーケティングの努力が、フラット化を促進していると理解したほうがよいような気がする。

☆これは実は女子校にも言えるはずだ。聖園やカリタスの躍進はそのケースなのだが、今年はサンデーショックの影響と重なり、このようなイノベーションの動きが見えにくい。今後はどのような教育イノベーションを行っているかに注目するということか。その中で科学コミュニケーション論を問い返し始めたイノベーションはポイントになろう。

☆科学コミュニケーションについてはいずれ語りたい。

|

« 09年首都圏中学入試[21] 平和のシンボル「ムーミン」の最終運転 | トップページ | 09年首都圏中学入試[23] センター試験の評論文 »

文化・芸術」カテゴリの記事