« 09年首都圏中学入試[120] 桐光学園の次の一手 ② | トップページ | 09東大合格発表の季節[07] »

09東大合格発表の季節[06]

0930 ☆「サンデー毎日2009年3月22日号」の東大前期合格実績を読んでいるわけであるが、武蔵や桜陰、JG、筑駒などの実績数が未回収であるから、この段階で表にまとめることはあまり意味はないが、≪官学の系譜≫と≪私学の系譜≫の割合傾向や理念の分類傾向を見ることはできるので、このへんで表にしてみた。

☆合格実績多い順に30校抽出して、独断と偏見ではあるが、これまで語ってきたことをもとに、それぞれの学校の理念をカテゴリー分類してみた。

☆ベスト30校で、1081名。この30校で、前期東大合格者の35.9%を占める。20;80の理論を越えているわけだ。そしてこの1081名のうち公立は、19.4%。私立は80.6%。国立のデータが加わると、多少変わるが、私立が多いことに変わりはないだろう。

0930_2 ☆そして各学校の理念を次のように分類分けしてみた。

唯言的進化論理念
唯物的進化論理念
カトリック的理念
プロテスタント的理念
啓蒙主義的理念
仏教的理念
構成主義的理念(ベスト30には今回は入っていなかった)

☆「唯言的進化論理念」と「唯物的進化論理念」は、自由主義的であることは共通しているが、唯言的な場合は、ディスカッションによって自由を担保する質の競争をベースにする。唯物的な方は、国から与えられた自由を量の競争によって担保する。優勝劣敗的進化論の発想がベース。

☆この両者の差異が微妙がゆえに、私立も公立も進学重点指導という切り口で比較されてしまう。本来できないのだが・・・。上記のようなランキング表を数字だけで読むと、差異が無視されるわけだ。

☆それで、こういう理念の分類にこだわってみた。あくまで仮説にすぎないが・・・。

☆カトリック的理念とプロテスタント的理念、仏教的理念については文字通りである。

☆啓蒙主義的理念とは、理念を論理的な仮説として設定し、それに基づいた教育実践をデザインしていく学校の理念のスタイルを意味している。そして多くの場合その仮説は自然法に基づいている。市場は尊重するが、競争というより市場の公正的正義を重視する。

☆構成主義的理念の学校と、啓蒙主義的理念の学校は共通点もあるが、仮説の立て方が自然法などのような1つの価値観を選択することで終わらない。多様で多次元な考え方や価値観を組み立てなおすコミュニケーション・システムが存在する。

☆桐光学園がその典型。理念とは何かのみならず、理念とはいかにして可能かまでとらえ返しているところは少ないので、今のところ桐光学園以外には、存在しない可能性がある。

|

« 09年首都圏中学入試[120] 桐光学園の次の一手 ② | トップページ | 09東大合格発表の季節[07] »

文化・芸術」カテゴリの記事