« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

グッドスクールの差異について

☆グッドスクール方程式「家庭の高文化資本×学校の高文化資本×創造的能力選抜=新公共的な人材輩出」の各要素の度合いを、たいへん豊かにあるを◎、豊かにあるを○、あるを△というイメージでつけてみると、次の女子校と男子校は表のようになった。

Gsgirls

Gsboys

続きを読む "グッドスクールの差異について"

|

グッドスクールの例⑤ 土浦日大中等教育学校

グッドスクールの例④ 佼成学園女子のつづき。

☆今年は「龍馬伝」や「坂の上の雲」など幕末から明治にかけての国づくりのドラマが人気だった。ここ数年「歴女」という女性のトレンドもあったから相乗効果があったのかもしれない。そのようなドラマで必ずと言ってよいほど登場するのは吉田松陰である。幕末から明治維新にかけて活躍したのは松下村塾出身者だったから当然であるが、閉塞状況にある日本という国を再構築する際に、大きなヒントになる発想を松陰とその継承者たちに見出そうとする無意識の時代の欲求があるのかもしれない。

続きを読む "グッドスクールの例⑤ 土浦日大中等教育学校"

|

共立女子の文化資本の生成

☆本ブログで、グッドスクールとして共立女子をご紹介したら、いろいろと資料を送っていただいた。たしかに、「クリスマスキャロルの夕べ」や「演奏会」のプログラムを実際に手にとるのととらないのとでは、実感の度合いが違う。

Kyoritu03

続きを読む "共立女子の文化資本の生成"

|

2012年は希望学から死生学へ

☆私学の先生方と話をしていて、ウムと腹を据えて取り組まねばならないのは、希望学ではなくて死生学ということだ。

☆人間を生かさず殺さず恐怖と脅威で威嚇しておきながら、片方で希望を志向することを推奨するような生‐権力の操作的生産的学びから、タブーである死をどのように受け入れるか存在の不安と気遣いの関係に迫る学びへシフトするというのだ。

続きを読む "2012年は希望学から死生学へ"

|

佼成学園女子 PISA型入試 フジテレビで紹介される

☆前回、グッドスクールの例として佼成学園女子を紹介したが、今朝、同学園のサイトを開いたら、PISA型入試がフジテレビで取り上げられたことが詳しく載っていた。ご覧いただきたい。

Kosei9

続きを読む "佼成学園女子 PISA型入試 フジテレビで紹介される"

|

グッドスクールの例④ 佼成学園女子

グッドスクールの例③ 共立女子のつづき。

☆今や佼成学園女子は、週刊誌、テレビなどのマスコミに「魅力ある学校」、「先進的学校」として取り上げられる学校である。

Kosei

続きを読む "グッドスクールの例④ 佼成学園女子"

|

2つの選抜という評価 学校選択の最終思案のために

☆帰国生や推薦入試はすでに始まっている。つまり中学受験は静かにスタートを切っているわけである。受験といえば選抜。

☆この選抜システムからイメージするのは、「ハードルを越える」とか「壁を突破する」といったキーフレーズだろう。しかし、これは選抜の1つの考え方に過ぎない。

続きを読む "2つの選抜という評価 学校選択の最終思案のために"

|

グッドスクールの例③ 共立女子

グッドスクールの例② 武相のつづき

☆今年共立女子は完全6年一貫化してから5年目を迎える。高校入試を停止したり、1学年の募集を320名に減らしたり、言うまでもなくシラバスを大胆に再編したり、中高がいっしょに学べる校舎をリニューアルしたり、今年からはOG大学生のチューター制を整備したりと、毎年組織を再編してきた。しかし、それは湖のさざなみのごとしで、深い湖水の底には不動の文化資本が蓄積されている。

☆まずは在校生の家庭の文化資本の高さには驚く。59点もの美術品が収蔵され、ギャラリーさながらの校舎にディスプレイされている。多くは卒業生の親からの贈られたものだが、美術品としての価値が高いものばかりである。

Img082_2

続きを読む "グッドスクールの例③ 共立女子"

|

グッドスクールの例② 武相

グッドスクールの例① 桐光学園のつづき。

武相も「家庭の高文化資本×学校の高文化資本×創造的能力選抜=新公共的な人材」というグッドスクール方程式を満たしている。

続きを読む "グッドスクールの例② 武相"

|

心の病で休職する教職員 また増加

☆時事通信 12月24日(金)17時8分配信 によると、

2009年度にうつ病などの精神疾患で休職した全国の公立学校の教職員は、前年度より58人増えて5458人となり、過去最多を更新したことが24日、文部科学省の調査で分かった。病気休職は8627人で、精神疾患によるものが63%を占めた。精神疾患での休職は1992年度は1111人だったが、その後17年連続で増え、09年度は教職員全体の0.6%に達した。

続きを読む "心の病で休職する教職員 また増加"

|

グッドスクールの例① 桐光学園

☆グッドスクールの理想型は

家庭の高文化資本×学校の高文化資本×創造的能力選抜=新公共的な人材

続きを読む "グッドスクールの例① 桐光学園"

|

グッドスクールとは?

☆偏差値40前後の私立学校で、グッドスクールはある。高偏差値の学校でグッドスクールでないところもある。

☆しかし、このことは受け入れられない場合が多いようだ。中学受験において偏差値が高いか低いかと学校の教育の質は関係がない。この点を受け入れられないのは理由がある。

☆私学といえども高校受験もあるところがある。すると私立中学と私立高校の受験の違いが見えなくなるのだ。

続きを読む "グッドスクールとは?"

|

歌の翼にのって 白梅学園清修の説明会での合唱

☆今日は終日、東京を離れている。ミーティングの合間にサイトを見ていると、白梅学園清修の説明会で、オール清修生による合唱が行われたとあった。

参照)清修だより

続きを読む "歌の翼にのって 白梅学園清修の説明会での合唱"

|

筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[03]

筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[02]のつづき。

☆前回は、添削指導のプロセスの問題点を中心にみたが、今回は添削指導におけるテキストの範囲や書くフォームの画一化、評価などの問題について、澤田先生がまとめている表を紹介しよう。

Sawada2

続きを読む "筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[03]"

|

立教女学院の礼拝の力

☆毎朝20分間、立教女学院では礼拝を行っている。聖書の言葉とオルガンと合唱というのは、すぐに想像ができるだろうが、礼拝で校長・理事長、院長、チャプレン、宗教科の先生方がどのようなお話をしているかまでは、具体的にイメージするのは難しいのではないだろうか。神様のお話がされているのは確かであるが、ただ聖書解釈をしているわけではない。

☆それではどういうお話がされているのか?今回それが公開された。「聖マーガレット礼拝堂から」という冊子(クリスマスカードと共に頂いた)が完成し、扉を開くや思春期の時期に語られる人間の存在とその本質があふれ出た。

Rikkyobook2010

続きを読む "立教女学院の礼拝の力"

|

まずは命に別条なくてよかったが

☆毎日新聞(2010.12.17)によると、

17日午前7時50分ごろ、茨城県取手市のJR取手駅西口ロータリーで、「女性が刺され、血だらけになっている」と119番があった。県警取手署によると、江戸川学園取手中・高校の生徒らが乗る関東鉄道の路線バス2台に男が相次いで乗り込んで包丁を振り回し、乗客に切りつけた。男は現場に居合わせた複数の男性に取り押さえられ、駆けつけた署員が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。・・・・・・・取手市消防本部などによると、けがをしたのは男性7人、女性6人の計13人。このうち4人は同校の中学生、7人が高校生。また、5人が顔などを切られたが、いずれも命には別条ない。他は打撲傷などで軽傷。

続きを読む "まずは命に別条なくてよかったが"

|

土浦日大中等教育学校の3期生 はやくも成果

☆土浦日本大学中等教育学校の3期生155名のうちその半分が、すでに自分の進路を決めた。

☆医師薬看護系、理系、国際関係、法律、経済、芸術など多様な進路であるだけではなく、海外の大学にも進学。グローバルでイノベーティブな私学であることを示す1つの証しである。

2011年度合格者速報)土浦日大中等教育学校サイト参照

続きを読む "土浦日大中等教育学校の3期生 はやくも成果"

|

筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[02]

筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[01]のつづき。

☆作文というと添削というキーワードがすぐに思い浮かぶ。それぐらい作文と添削の関係は当たり前のことになっている。しかし、添削している側は、その涙ぐましい労力のわりには、効果があがっているかどうかはわからない。

☆澤田先生も、「添削という指導方法が、本当に書く力をつけるのか」「受験小論文対策を軸に書くことを指導をすることが、書く力をつけるのに役立つのか」という疑問を持ち続けたそうだ。

続きを読む "筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[02]"

|

筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[01]

☆2012年から2020年にかけて、政策知、専門知はグローバル高度人材を発掘するプログラム・プランのスケジュールを決めて動いている。民主党の言う「熟議」がどこまで浸透するかわからないが、欧米の民主主義は、特に89年以降、熟議民主主義路線をダイナミックに展開している。

☆そして、この時代文脈を読んでいる教育関連産業=経済知も動き始めている。この流れの中で注目されている「熟議(deliberation)」養成プログラムのケースメソッドが、筑駒の澤田英輔先生の「作文ワークショップ」である。

Sawada

続きを読む "筑駒・澤田先生の「作文ワークショップ」[01]"

|

富士見丘創立70周年と吉田晋理事長の藍綬褒章受章

今年、富士見丘学園は創立70周年を迎え、理事長吉田晋先生は藍綬褒章を受章された。その感謝の会には、各界の重鎮が大勢駆けつけ、富士見丘学園の教育を通して吉田理事長が日本の教育に重要な貢献を果たしたことが改めて確認された

☆当日配布された中で、何より興味深いのは周年記念のために編集された「5×2 Story 自調自学15年のあゆみ」である。

Fujimi52

続きを読む "富士見丘創立70周年と吉田晋理事長の藍綬褒章受章"

|

PISA2009公立学校強化ツールになる

☆10日金曜日、国立オリンピック記念青少年総合センターで、公開シンポジウム「研究者によるPISA2009レビュー~日本の教育はPISAとどう向き合うか~」が開催された。主催は「NPO法人教育テスト研究センター(CRET)」、共催は「Benesse教育研究開発センター(BERD)」。

☆オーストラリア、韓国、フィンランド、ドイツ、日本それぞれの国のPISAの結果と21世紀型教育について発表があった。その後パネルディスカッションがあったようだが、私事の都合でそれは拝聴できなかった。しかし、研究者の発表は充実していたので、ある結論が見えたような気がする。

☆詳しくは、後日CRETのサイトで公開されるとのこと。

続きを読む "PISA2009公立学校強化ツールになる"

|

PISAより「数学と算数の遠近法」瀬山士郎著

☆PISAも大事だが、中学入試問題の方がはるかに考える問題が多い。特に算数はそうだ。中学受験塾では、数学知らずの算数の講師がいるから、中学入試の算数問題のすばらしさが伝わらない。

☆算数は有限で、数学は無限だという勝手な境界線をひいている。面積図と方程式は違うものだと境界線を引いている。そういう塾は、生徒の思考力に境界線を引く。だから生徒の学力は、中学に入ってからなかなか伸びない。

続きを読む "PISAより「数学と算数の遠近法」瀬山士郎著"

|

PISA 2009 Results:Executive Summary

☆見つけにくい場合のために、“PISA 2009 Results:Executive Summary”を下記からダウンロードできるようにした。

「46619703.pdf」をダウンロード 

|

PISAの受けとめ方国民は成熟

☆2010年12月8日、7:40。新聞各紙、テレビのニュースなどは、OECD/PISAの話題で盛り上がっているのに、いまだ文科省のサイトでは詳細がアップされていない。

☆髙木文科省大臣のコメントは掲載されてはいるが、実際の問題で語るメディアに比べ、コメントだけではどうも・・・。

続きを読む "PISAの受けとめ方国民は成熟"

|

2009OECD/PISA読解力日本は8位

☆前回「2009OECD/PISA 読解力トップは韓国とフィンランド」では、日本の読解力は7位以内と書いたが、8位ということのようだ。

☆新聞各紙やサイトなどでも、記事を掲載しはじめてきた。

PISA 2009 結果ランキング ① 日本は 読解力8位 2000年時と同水準に

続きを読む "2009OECD/PISA読解力日本は8位"

|

2009OECD/PISA 読解力トップは韓国とフィンランド 

OECD東京によると、

15歳児を対象にしたOECDの最新PISA(生徒の学習到達度調査)によると、読解力のトップは韓国とフィンランドでした。最新のPISAでは生徒の電子情報の管理力が初めてテストされました。

PISAは、70以上の国・地域の50万人の生徒に対して行われた2時間のテストに基づいており、数学と科学のテストも行われました。本日発表されるのは、65の国・地域の調査結果です。

続いて好成績を収めたのは、香港(中国)、シンガポール、カナダ、ニュージーランド、日本でした。

続きを読む "2009OECD/PISA 読解力トップは韓国とフィンランド "

|

2011首都圏中学入試動向[04]

2011首都圏中学入試動向[03]のつづき。

☆さて、今度は2月1日女子受験校で気になる学校をピックアップしてみた。10月のY(四谷大塚)とN(日能研)の模擬試験の志望者数の状況をみて、YNの偏差値だけでは読み切れないのではないかという学校。

100201joshi

続きを読む "2011首都圏中学入試動向[04]"

|

白梅学園清修と中村中 キャリアガイダンスで紹介される

☆RECRUITの「キャリアガイダンス34号」に、白梅学園清修と中村中の教育の取り組みが紹介された。

Img060

続きを読む "白梅学園清修と中村中 キャリアガイダンスで紹介される"

|

聖学院からメリークリスマス!

☆聖学院からクリスマスカードが届いた。

Img058

続きを読む "聖学院からメリークリスマス!"

|

2011首都圏中学入試動向[03]

2011首都圏中学入試動向[02]のつづき。

☆10月のY(四谷大塚)とN(日能研)の模擬試験の志望者数の状況をみているわけだが、YNの偏差値だけでは読み切れない2月1日男子受験校をピックアップしてみた。

100201

続きを読む "2011首都圏中学入試動向[03]"

|

2011首都圏中学入試動向[02]

2011首都圏中学入試動向[01]のつづき。

☆まずは、今年10月にあった四谷大塚(以降Yと表記)と日能研(以降Nと表記)の模擬試験の志望者数の昨年対比をみていただきたい。受験市場において難関10校と呼ばれている学校に聖光と栄光をプラスした。

1010yn

続きを読む "2011首都圏中学入試動向[02]"

|

2011首都圏中学入試動向[01]

☆来春の首都圏中学入試の全貌は、まだまだ見えてこないが、受験市場の予想では受験人口は10%減だろうということらしい。

☆しかし、本当にそうだろうか。この予測は何をベースにしているかというと、首都圏の3大模試の総受験者数であろう。

続きを読む "2011首都圏中学入試動向[01]"

|

坂の上の雲と私学人

☆NHKのスペシャル大河ドラマ「坂の上の雲」で、主人公として活躍する海軍中将秋山真之は、共立学校出身。今の開成である。

☆秋山真之の友人正岡子規。今日の番組では、悲しいかな死を迎えたが、子規もまた共立学校出身で、同時代人南方熊楠も同窓である。

続きを読む "坂の上の雲と私学人"

|

共立女子ルネサンス2012

☆本日5日、共立女子の説明会が開催された。日能研の模擬試験の会場として活用されていた中での説明会である。つまり、日能研のスタッフが入試について保護者に説明したあと、説明するというスタイル。

☆受験市場の真っただ中にあって、どのような表現になるのか興味津津で参加した。

続きを読む "共立女子ルネサンス2012"

|

武蔵野女子学院 留学プログラムで伸びる

☆今年度、武蔵野女子学院は、オーストラリアの留学プログラムに加え、新たにイギリスのオックスフォード・プログラムを実施した。

☆この短期留学プログラムに参加した生徒は、今年は全部で41名である。また、毎年海外から同学院に留学しにやってきてもいる。

Img054

続きを読む "武蔵野女子学院 留学プログラムで伸びる"

|

動き出した教育の情報化のベンヤミン問題

☆日経BP社系のサイトITProの連載記事「動き出した教育の情報化」を児浦氏に紹介してもらった。フューチャースクール廃止の今後の話やデジタル教科書導入のスケジュールとか21世紀型教育スキルの進捗状況の輪郭がわかる。そういう意味でおもしろい。

続きを読む "動き出した教育の情報化のベンヤミン問題"

|

山田顕義ルネサンス 土浦日大中等教育学校から

☆土浦日大中等教育学校を訪ねると、学祖山田顕義のマインドを感じる。時代を変え、歴史を動かす精神を感じないわけにはいかないのである。

☆土浦とケンブリッジを拠点に、国際的視野を学ぶ生徒の姿やその環境を支える先生方の姿に如実にあらわれている。

Trinitycollege

続きを読む "山田顕義ルネサンス 土浦日大中等教育学校から"

|

開成の生田先生に学べ[07]

開成の生田先生に学べ[06]のつづき。

☆前回の教材プリントの基本的な構造の図の枠が「授業」の部分であるが、生田先生は、その授業について、こう述べている。

続きを読む "開成の生田先生に学べ[07]"

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »