« 首都圏中学入試2011始まる⑰ | トップページ | 産経新聞 中学受験にも不況風 “滑り止め”減少? »

首都圏中学入試2011始まる⑱

☆前回の「首都圏中学入試2011始まる⑰」と同じように、昨年との同日対比と昨対比を追ってみた。

11capitalsphere2

☆大きな動きはないものの、徐々に昨対比100%に近付いている。各学校の動きもだいたい決まってきたか。

☆そんな中で、自由学園男子部1回目、京北3回の応募者の前年対比は大幅に増えている。本物の教育にこだわっている学校が注目を浴びている。学校の広報活動も営業マン的姿勢ではなく、布教活動的構えであるから、それが心に響くのではないか。

☆横浜翠陵は1回から5回まで、すべて昨対比100%を超えて、勢いが止まらない感じである。自由学園も京北学園も、横浜翠陵も、そのコミュニケーションスタイルが、抑圧的でもないしだからといってフラットというわけでもない。その両方を突き抜ける何かがありそうである。たしかに、それぞれ雰囲気は全く違う学校であるのだが。

☆世の中の変わり目に、必要な雰囲気があるが、目立つことはない。それを敏感に感じる受験生や保護者が昨年より増えていることを示唆しているのかもしれない。

|

« 首都圏中学入試2011始まる⑰ | トップページ | 産経新聞 中学受験にも不況風 “滑り止め”減少? »

中学入試」カテゴリの記事