« 変わる教育[36] 土浦日大中等教育学校 高感度な頭脳① | トップページ | 変わる教育[38] 富士見丘 決勝進出「ザイード・フューチャー・エネルギー賞」② »

変わる教育[37] 土浦日大中等教育学校 高感度な頭脳②

☆オープンハウスでは、土浦日本大学中等教育学校の生徒の現代文化に対する高感度な感性も大いに表現された。

Pa283189

 ケンブリッジへの階段

☆広島やイギリス、アメリカ研修で発見した問題意識を、フィールドワークやリサーチによって解決するペーパーもたくさん作成されていた。

Pa283235

☆イギリス人はなぜ虫歯が少ないかなどの思いもよらない視点など、機知に富んだペーパーがぎっしり。

Pa283190

☆しかし、やはりイギリスといえば、ビートルズ。

Pa283195
☆ビートルズとくれば、それはロック♫

Pa283243
☆もちろん弦の響きも。フィンランドからの留学生のクラリネットとも共演。

Pa283130

☆歌の翼にのって、すてきなコーラスも。

Pa283311

☆このような様々なチームプレイができるのは、各クラスごとのアイデンティティがある。なるほど今回のオープンハウスのテーマが「結」なのはその象徴でもある。

Pa283212
☆ダイバーシティが協力し合う学校なのである。本当に各クラスユニークである。

Pa283204

☆アートの廊下では、思春期をメタ的に見つめるスーパー自己の視点が映し出されている。

Pa283273
☆疾風怒濤の思春期のあとに、静かな境地が生まれているのが了解できる。

Pa283281
☆高感度な感性が養われるからこそ、ダイバーシティへの寛容性も生まれてくる。イノベーション、才能、そして寛容性。グローバルリーダーの3要素である。

Pa283300
☆ここでご紹介したのは、土浦日大中等教育学校の良質教育のほんの断片である。やはり、学校は訪れて感じる以外に、まるごと本質を了解することはできない。土浦日本大学中等教育学校に訪れてみると、発見することがたくさんある。11月18日の説明会がその機会となるだろう。






|

« 変わる教育[36] 土浦日大中等教育学校 高感度な頭脳① | トップページ | 変わる教育[38] 富士見丘 決勝進出「ザイード・フューチャー・エネルギー賞」② »

教育イノベーション」カテゴリの記事