« 変わる教育[51] かえつ有明 教育の「新しい景色」 | トップページ | 変わる教育[53] <21会校>カナダ大使館・教育連盟訪問 »

変わる教育[52] 田中文科相一転3大学新設「認可」

☆田中文科相が、一転3大学新設を「認可」したことは、新設準備をしてきた関係者と進路を決めていた学生の未来があわや無に帰すところ、一転救われて、そこはホッとしている。ただ、田中文科相の言動はあまりにバカバカしくてコメントもしたくないが、この酷すぎる茶番劇に、未来を変える点が横たわっていることも確かである。それを確認しておきたい。

☆まず、田中文科相が、認可に転じたのは、さまざまなところからの圧力に屈したわけではない。新たな基準を設けて動くには金とエネルギーがかかることがわかった。役所は壁が厚いという旨を語っていたのをニュースで見たが、今回ばかりは、圧力ではなく、権力発動に対する信頼性と正当性、妥当性の判断=チェック機能が働くようになっているということである。

☆評価ということに関して、質的リサーチができる高い能力が官僚や世論の中に広がっているということだろう。

☆それから、この無責任政権の早期瓦解の引き金役として立派に田中文科相は演じきったということだろう。罷免や問責決議など次々に政権を倒す言論が飛び交うことは間違いがないだろう。

|

« 変わる教育[51] かえつ有明 教育の「新しい景色」 | トップページ | 変わる教育[53] <21会校>カナダ大使館・教育連盟訪問 »

教育イノベーション」カテゴリの記事