« 2013中学受験【105】 学校選択の変化② メイカーズの時代 | トップページ | 2013中学受験【107】 学校選択の変化④ 共学校はかえつの時代 »

2013中学受験【106】 学校選択の変化③ 女子校はアートな知の時代

☆東京の女子人気校。

130126_4

☆山脇は、思い切った学校経営改革の象徴的なケースになるだろう。不易流行の現代化を完全に果たしたといってよいのではないだろうか。

☆佼成学園女子、吉祥女子、文京学院、玉川聖学院、恵泉、和洋九段、中村、そして女子美。学べばよいというものではない。憶えればよいというものではない。大学実績を出せばよいというものではない。もっと意欲的なのである。アーティスティックな感覚ベースの女子校が人気だというのはなかなかおもしろい。

☆桜蔭はアーティスティックという感じではないし、JGはもっとラディカルだし、雙葉はオールドファッションだし・・・。

☆女子校の時代はスマホ的なアートセンスかも。シンプルだけど、カジュアルって感じでも、AKB48という感じでもない。グローバルというより、絆という感じか。アートは共感を生み出すから、闘争的イメージはない。

|

« 2013中学受験【105】 学校選択の変化② メイカーズの時代 | トップページ | 2013中学受験【107】 学校選択の変化④ 共学校はかえつの時代 »

中学入試」カテゴリの記事