« 2013中学受験【89】 東京エリア 帰国生を集めている学校 | トップページ | 2013中学受験【91】 富士見丘の本物教育 必見! »

2013中学受験【90】 東京エリア 今後注目度アップ可能性大の学校

☆「2013中学受験【88】 首都圏応募者動向 1月21日」では、今年人気が高くなる学校について紹介したが、今回は併願の中で今後注目されてくる可能性大の学校を紹介する。

[男子校]

芝浦工業大学◎
佼成学園
安田学園
聖学院

[女子校]

文化学園大学杉並◎
東京女子学園
佼成学園女子
北豊島
文京学院大学女子
武蔵野女子学院
中村

[共学校]

渋谷教育学園渋谷◎
中央大学附属◎
多摩大学聖ヶ丘◎
帝京大学◎
淑徳◎
日本大学第二◎
駒込
共栄学園
実践学園
目白研心
明星
多摩大学目黒
八王子学園八王子
日本工業大学駒場
淑徳巣鴨

☆◎印の付いている学校は、1月21日現在で、100名以上集めている(総数ではなく、各回の試験で)が、まだ前年対比40%から50%の学校。確実に注目される学校。それ以外の学校は、50名以上100名未満の生徒が集まり(総数ではなく、各回の試験で。一つの試験でもこの条件を満たせば、リストに挙げた)、前年対比で60%以上になっている学校である。

☆特に、聖学院、文化学園大学杉並、佼成学園女子は、思考力育成型の入試を実施し、21世紀型教育を推進している学校。聖学院の今年の大学進学実績は既にかなり期待されているし、海外大学進学者の数も他校に比べ多い。今後ますます注目されるだろう。

☆また、東京女子学園は、新設入試で100名以上の生徒募集を集めており、その昨年の大学進学実績の成果が広く認められている。

|

« 2013中学受験【89】 東京エリア 帰国生を集めている学校 | トップページ | 2013中学受験【91】 富士見丘の本物教育 必見! »

中学入試」カテゴリの記事