« 2013.1≪私学研ブログ≫週間ランキング25(1週目) | トップページ | 2013中学受験【62】 各社倍率速報公開 »

桐光学園 4強 高校サッカー部

☆スポーツ報知 1月6日(日)7時3分配信によると、

全国高校サッカー選手権第5日 ▽準々決勝 作陽1―2桐光学園(5日・ニッパツ三ツ沢球技場) 準々決勝4試合が行われた。桐光学園(神奈川)はDF大田隼輔(しゅんすけ、3年)の2点にからむ活躍で作陽(岡山)を2―1で下し、元日本代表MF中村俊輔(34)=横浜M=が準優勝して以来16大会ぶりに準決勝進出。星稜(石川)はFW今井渓太(3年)の2戦連続ゴールで東海大仰星(大阪)に追いつきPK戦で勝利。日本代表MF本田圭佑(26)=CSKAモスクワ=が県勢初の4強入りを果たして以来となる8大会ぶりの国立切符を手にした。京都橘(京都)と鵬翔(宮崎)は初の4強入り。12日の準決勝(国立)は鵬翔―星稜、京都橘―桐光学園が激突する。

Toko

☆シュンスケからシュンスケへという話題でもあるが、地元新百合ヶ丘の少年チームから中学サッカー部を経て、高校サッカー部レギュラーになったFW田中昇平も、毎試合終盤の局面で活躍した。

☆桐光にとってドラマティックな新年の幕開け。今日帰国生入試もあった。文武両立の私立学校の精神がそこにはある。

|

« 2013.1≪私学研ブログ≫週間ランキング25(1週目) | トップページ | 2013中学受験【62】 各社倍率速報公開 »

スポーツ」カテゴリの記事