« 工学院即未来を宣言 第1回中学説明会で | トップページ | 桜丘 翼とコンパス 教育イノベーション »

佼成学園女子 創立60周年を迎え、大きく進化

☆2014年、佼成学園女子は創立60周年を迎える。それに向けて教育の質を充実し、新たなソフトパワーを開発し、制服もグローバルにリニューアルする。

Img425

Img426☆ セーラーカラーのブラウスに、濃紺のイートンジャケット。チェックのスカートやリボンが加わり、組み合わせを楽しめる。シルエットはそのままだから、不易流行ということ。グローバル教育に力を入れていることが象徴されるわけだ。

☆また教育の質の充実という点では、ヤングアメリカンズと高1全員の国際交流も7年目になり、この英語から芸術までトータルな学びの豊かさと重要性について、学内の教師、在校生、在校生の保護者に完全に浸透したこともその1つ。Dsc07698

☆英語の佼成学園女子の土台の確立が、他教科の学びにも転移したように、さらに留学の佼成学園女子に飛躍する秘密がこのYAとの国際交流にあったのである。その模様について取材記事を書いたので、次のページをご覧いただきたい。

佼成学園女子 ヤングアメリカンズと才能発揮 (3)
佼成学園女子 ヤングアメリカンズと才能発揮 (2)
佼成学園女子 ヤングアメリカンズと才能発揮 (1)

|

« 工学院即未来を宣言 第1回中学説明会で | トップページ | 桜丘 翼とコンパス 教育イノベーション »

21会校」カテゴリの記事