« 麻布 中1夏の図書 | トップページ | 聖徳学園の先見性[2] »

聖徳学園の先見性[1]

☆ICUの近くに位置する聖徳学園は、中高一貫体制になって20年強経っている。その間、「学力フロンティアスクール」「セルハイ」をはじめ数々の研究指定校として時代の最先端教育にチャンレンジしてきた。

☆最近では、オンライン学習の取り組みで、東北大をはじめ、多くの企業などとも連携し、注目を浴びている。

Img439

Img440

☆そしてこれらの研究活動は、着実に聖徳学園の教育活動に活かされている。これは当たり前のようで、実は難しいことは多くの学校を見回せばすぐに了解できる。

☆先見性や最先端という試みは、従来の学校文化は受け入れないのが常だからである。だからこそ、新しいことにチャレンジできる文化遺伝子を持っている学校にわが子を託したいという賢明な保護者が、存在しているのである。ただし、受験生のうち25%に過ぎないのだが。

☆したがって、聖徳学園の教育について、これから考えていくことによって、25%がさらにシェアを広げてほしいと願うものである。

☆まずは、上記の聖徳学園の教育プランのマトリクスをじっくりみていただきたい。ここに奥義がある。

|

« 麻布 中1夏の図書 | トップページ | 聖徳学園の先見性[2] »

21会校」カテゴリの記事