« 理想主義が失望をもたらす? グローバル人材育成とは? | トップページ | 2014中学受験【039】 戸板 進化の意味 2015年に奇跡の飛躍 »

2014中学受験【038】 工学院 中学説明会 着実な人気 

☆工学院は東京エリアの西のサイエンススクールである。東のサイエンススクールは芝浦工大。どちらも独自のサイエンスイベントで有名である。

☆そして、今どちらも破格の英語教育と直面しているグローバルな社会で通用する思考力を育成する教育に力を傾注している。

☆さらに、どちらも新しい動きが学内に風を巻き起こしている。

☆よって、すでにその雰囲気は出てきているが、来春以降はさらに、イノベーティブな感性を持っていたり、創造的な才能を重視している受験生家族が注目する学校となるだろう。

☆両校の違いは、工学院がソフトパワー重視なのに対し、芝浦工大は、豊洲移転を控えハードパワー重視の動きになるだろうというところか。

☆ハードパワーと言うのは、豊洲に移転した当初のかえつ有明のことを想起すればすぐに解決するだろう。

☆移転とはリアルなハードパワーの構築を避けることができない。コストも莫大だ。まずはそこに全力が注がれる。

☆しかし、今のかえつ有明を見れば明らかなように、結局はソフトパワーの充実こそが最強の教育である。

☆工学院も、八王子のすばらしいキャンパスに、ICTというソフトパワーとハードパワーの境界線の区別のつかない新しいツールを揃えて行く予定。電子ボードとかiPadなどのタブレット。

☆タブレットは、すでに全員の教師には配布され、来年度以降の準備を開始している。

☆世の中的には、電子ボードやタブレットの活用の方法が、いろいろ試行錯誤されているが、それほど画期的な使われ方はいまだに顕れていない。

☆なぜかというと、ICTというツールをハードパワーとして活用しているからである。

☆ところが、ICTはソフトパワーとして活用することが可能である。それは、徹底した知識のデータベース化を生徒と共にすることなのだ。

☆えっ!知識偏重型ではないかァ!とすぐになるだろう。だから、編集とプレゼンをサポートするハードパワーとしてしか活用しないというのが一般的。

☆ところが、知識のデータベース化は、メタ認知という知識を整理するだけではなく、つなげ合わせる思考力を必要とするから、そのときソフトパワーが必要になるのである。

☆知識の膨大な蓄積ではなく、クラウド的にデータベース化することによって、知識と知識はリンクでき、体系化(英語でいうほうがわかりやすい。つまりシステム化)される。この知識の体系化とその活用こそ思考力である。

☆だから、知識の体系化の基準がない学校で思考力と言っているものは、実は「思考」の「考」がとれた「思い」に過ぎない。

☆これでは、グローバルな社会に通用する「思考力」が育つはずがない。

☆ところが、工学院は、そのことを見据えて、というか科学的思考がもともと土台にあるから、21世紀型教育を構築するには、まずは思考力を育成するとは何かをリフレクションした。そして、今まで積み上げてきて暗黙知としてあった「科学的思考」を見える化した。

☆それが「思考力テスト」というプロジェクト型テストである。一般的に入試は選抜プログラムとして作成されていて、すでに記憶されている知識やその限定的運用精度をチェックする機能を有している。

☆しかし、工学院の「思考力テスト」は、テストに臨んでいる間に、今まで経験したこともないような考えを目の前に生成して投影するというプロジェクト型のテストなのである。

☆安倍政権によって、にわかにグローバル人材育成が教育において全面的にそして持続的に展開され始めた今、中学入試もプログラム型とプロジェクト型の両方のテストをやらなければならなくなった。

☆後発の公立中高一貫校は、PISAを見よう見まねで取り入れプロジェクト型にしている。かなり生半可であるが、世間はまだプログラム型テストしか理解できないから、この公立中高一貫校の生半可な塩梅がちょうどよい新鮮さなのである。

☆私立中高一貫校は、歴史と積み上げがある分、すぐに転換することができない。それゆえ、中学受験市場全体が低迷し始めてしまった。

☆まさにこのとき、突き抜ける大転換を果たしたところが、脚光を浴びるし、再び私立中高一貫校の受験市場を活性化させるだろう。そのけん引校の1つが工学院である。

☆工学院独自のそれでいて世界標準の「思考力テスト」の模擬試験及びその解説授業の模様については次の21会サイトをご覧頂きたい。

工学院 思考力テストの準備完成(1)
工学院 思考力テストの準備完成(2)
工学院 思考力テストの準備完成(3)

|

« 理想主義が失望をもたらす? グローバル人材育成とは? | トップページ | 2014中学受験【039】 戸板 進化の意味 2015年に奇跡の飛躍 »

中学入試」カテゴリの記事