« 2014中学受験【061】 桜美林からメリークリスマス♪ | トップページ | 2014中学受験【063】 佼成学園女子 特進留学コースの威力 »

2014中学受験【062】 平成27年 都立中高一貫校の凋落始まる?

東京都 教育庁(平成25年12月19日)によると、東京都教育委員会は、これまで各中高一貫教育校において作成してきた適性検査問題を、平成27年度東京都立中等教育学校及び東京都立中学校入学者決定から、共同で作成した問題と独自に作成した問題との組合せにより実施することとしたという。

Photo

☆私立学校のように建学の精神があるわけではないから、論理的必然だろうが、結局適性検査の画一化が起こり、都立中高一貫校の序列化が先鋭化し、全体としては凋落するだろう。

☆独自性の枠を残すとあるが、この手の流れは効率性が優先される。また、各学校の独自のノウハウが継承されない。

☆入試問題は、学校のカリキュラムに即したものでなければならないが、結局学習指導要領に即したものになり(今でもそうじゃないかと言われるが、明らかに全国学力テストとはレベルが違う)、従来の勢いはなくなるだろう。

☆入試問題は、受験生へのメッセージだし、コミットメントである。それがない入試問題は、教育の魂が消失するわけで、模擬試験と何ら変わらなくなるだろう。

☆そうならないようにすると言ったところで、競争のないところに質の向上はあり得ないのは科学の法則ではないだろうか。

|

« 2014中学受験【061】 桜美林からメリークリスマス♪ | トップページ | 2014中学受験【063】 佼成学園女子 特進留学コースの威力 »

中学入試」カテゴリの記事