« 2014中学受験【096】 聖光初日出願 横バイ | トップページ | 2014中学受験【098】 海陽中等教育学校 今日入試Ⅱ »

2014中学受験【097】 土浦日本大学中等教育学校注目! 復活の意味

☆今年の中学受験マーケットは、埼玉・神奈川エリアは一部を除いて低迷しているが、千葉・茨城エリアは前年対比103.1%で、上向き始めている。

☆これは、特に茨城エリアの私立学校ががんばっているからである。

Dsc06742

(土浦日本大学中等教育学校のタブレット型授業は日本で一番進んでいる)

☆3・11の影響はもちろん東北が最もダメージを受けているが、実はその影響は、茨城エリアまで及んでいる。

☆そのため、しばらく茨城エリアの私立学校受験もダメージを受けていた。しかし、今度は東北の復興(まだまだであるが)への風が、少しは茨城のダメージも和らげているのかもしれない。

☆土浦日本大学中等教育学校、茗溪、江戸取など軒並み応募者数は増えている。その中で、土浦日本大学中等教育学校に注目するわけは、グローバル教育、イノベーション教育、リベラルアーツ教育という同校の21世紀型教育が、茨城エリア内にとどまらず、東京エリアの私立学校に対してもロールモデルになるぐらい先進的だからである

☆つまり、その先進性が中学受験市場で支持されているということは、やはりグローバル人材育成時代、大学入試改革時代にあって、受験マーケットの価値の転換を予想させるものだからである。

☆ともあれ、土浦日本大学中等教育学校の応募状況(前年対比)は、すでに試験が終わている推薦入試117%、一回116%、SAT入試(昨年は総合学力試験)は508%。

☆28日に締め切られる2回めの試験も、現段階ですでに昨年を上回っている。

☆つくば方面からも土浦からもスクールバスが使える。東京エリアからも十分に通える範囲がある。

☆新中1新中2からグローバル教育と大学入試改革がセットになって押し寄せてくるが、それに対応できる21世紀型教育をすでに実践している学校の1つとして、土浦日本大学中等教育学校に挑戦する29日の機会を活用してみてもよいのではないだろうか。

|

« 2014中学受験【096】 聖光初日出願 横バイ | トップページ | 2014中学受験【098】 海陽中等教育学校 今日入試Ⅱ »

中学入試」カテゴリの記事