« 2014中学受験【110】 灘の1日目の問題 | トップページ | 2014中学受験【112】 聖学院 大学入試に直結するグローバル教育実施 »

2014中学受験【111】 千葉中学入試始まる

☆受験列島本格化。先週土曜日から、関西中学入試がスタートし、今年のセンター試験もすでに終わっている。今日から千葉エリアの中学入試も解禁。

参照→首都圏模試「1月20日、千葉エリアの2014年中学入試が開幕。市川と昭和学院秀英が志願者増!」

☆そして、東京では、今日出願が始まる。

Photo

☆市川と専修大松戸に人気が集中している。安定した大学進学実績とグローバル教育やICT教育への可能性もある学校がゆえに選ばれたのであろう。

☆さて、四谷大塚のサイトで、入試問題と解答の速報を見られる。新傾向のサーチには、大いに役に立つ。すでに灘の問題などが公開されはじめている。

☆もっとも、灘の問題は、一般には難しすぎるから万人には役に立つとはいえないかもしれない。

☆むしろ、センター試験の日本史と地理などは中学受験生でも解けてしまうので、新傾向を探るには役に立つだろう。

☆上記の地図問題は、中部国際空港建設の前と後のものを比較して、どのように変化しているのか見つけるだけの問題。中学受験でもこのような問題は出題されるから、チャンレンジしてみてはどうだろう。

|

« 2014中学受験【110】 灘の1日目の問題 | トップページ | 2014中学受験【112】 聖学院 大学入試に直結するグローバル教育実施 »

中学入試」カテゴリの記事