« 2014中学受験【127】 教育市場 グローバル人材育成ビジネス市場へ | トップページ | スーパーグローバルハイスクール(SGH)のメタファを読む(02) »

2014中学受験【128】 戸板からメッセージ

☆この間書いた記事「2014中学受験【123】 出願数とクオリティスコア 女子校の場合」について、戸板の広報部長今井先生からメッセージをいただいた。

Toita

高校推薦入試がすでに始まっています。今年はまだ中高全体の募集が激しく増ているというわけではないですが、高校の単願者はほぼ昨年の倍になりました。

面接アンケートでも、相互通行型授業、英語教育、理科教育が本校受験の決め手となったとの回答が多数あったことは、確実に本校の新しい教育に期待しての生徒が出願してきたことがわかります。

必ずや、大きく花開くと信じ、邁進して参ります。

追:本日夕刻ipad研修です。入試の準備で忙しいですが、教育の進化の手を緩めるわけにはいきません。4月からの生徒を迎えるために、ICTも楽しくスキルアップしておきます。

☆内生的変革が確かに起こっている内容だと思う。いきなり生徒募集が激増することはないが、奇跡的な改革が起こる前夜には、その兆しは確実にあるのが歴史の法則。今後ますます期待したい。

|

« 2014中学受験【127】 教育市場 グローバル人材育成ビジネス市場へ | トップページ | スーパーグローバルハイスクール(SGH)のメタファを読む(02) »

中学入試」カテゴリの記事