« 2014中学受験【157】 順天 受験業界の玄人が進める本物教育校 | トップページ | 2014中学受験【159】 塾の合格比較 »

2014中学受験【158】 今後中学受験市場の再編は必然!

☆首都圏の中学受験の大票田である東京・神奈川エリア入試2日目。実感として、相当ヤバイ。

☆両エリアで、昨年2月2日に比べて、3400人の受験生の動きが消滅している。4000人が、直前に出願しているが、それでも昨年に比べ少ないのである。

☆マーケット縮小の中で、椅子取りゲームを行って、勝ち組になればよいと思っていると、市場そのものが液状化現象を起こしてしまう。

☆私立学校は、公立学校とは違い、多様な価値観やビジョンを有している。本気で日本が才気あふれる人材を育成しようというのなら、規制緩和はしなければならないが、公立学校はそれができない。

☆したがって、明治建国以来、私立学校の存在は、その才気あふれる人材の学びの場として機能してきた。もちろん、紆余曲折あり、国の政策に抑圧されてきた歴史の方が圧倒的に長いだろう。

☆しかし、そこで教育イノベーションを生み出す創意工夫をして、国の教育政策では不足している創造的才能教育を担ってきたわけである。

☆それが、1986年以降の中学受験の大衆化によって、偏差値と大学合格実績というのっぺりとしたモノサシによって、公立私立問わず、同じ尺度で評価されるようになってしまった。

☆中学受験の大衆化は、資本主義の富裕層及び官尊民卑エリート目当ての囲い込みテスト会を撃破する役割を演じたが、今度は大衆化を扇動する無教養な成金経営者の出現によって、今や墓穴を掘ることになった。

☆しかし、その自覚もなく、なおも偏差値と大学合格実績で、私学を抑圧している。私学側も、それを往なしたり、逆手に取ったりしてはいるが、なかには思い切って便乗している私学もあり、情勢はなかなか厳しい。

☆生徒のことを思っている塾もあるし、今述べたような、受験生を自ら教えたこともなく、テキストも作ったことがなく、テストも作ったことがなく、評価システムのことも全く無知な経営者の大手塾がある。

☆資本主義の原理は、前者の塾を後者の塾が食いつくし、今度は共食いし始めている。こうして、本来私立学校市場は、あくまで、倫理的教養市場主義なのに、成金市場に食い荒らされているのだ。

☆今後は、塾であれ、私学であれ、知識確認のためのテストではなく、せめて麻布ぐらいの思考力型の入試問題を自前でつくり、そのレベルのテキストも自前で作り、世界標準のモノサシによる評価システムをつくれるようにならねば、この閉塞状況を抜け出せないだろう。

☆テストも作ったことがない、テキストも作ったことがない、評価も作ったことがないところが、ICTを振り回していていいのだろうか。そんなのは、自分ができなくても協力し合えればよいのだとふざけたことを言っている場合じゃないだろう。

☆教育は、分業作業で大量生産・大量消費をするような場所ではないのだ。本当に憤懣やるかたない。別に自分で作らなくてもよいが、コンセプトや考え方を学んで、共有したうえではじめてコラボだろう。

☆それを、そこを語った瞬間に、そんな難しいことを言っていたら、売れないぞ、能書きはいらないという成金塾経営者や教育産業のスタッフがいる。。自分がわからないのを棚に上げて、難しいとは何事であるのか。

☆少なくともコアの部分は理解して、コラボするのでなければ、互いに尊重するなどということは絵空事だろう。

☆いずれにしても、そのことが明らかになった今、中学受験市場の再編は必然であろう。だいたい、何が御三家だ。塾が勝手につけたネーミンだから、自分たちは関係ないという、虫唾がはしるその無責任さ。

☆今は亡き恩師ホセ・ヨンパルト教授が、研究を辞めて中学受験業界にはいった私に神は望んでいないと怒り非難したのを思い出す。そのときは、ヨーロッパと日本では、教育制度が違う。社会システムをフィールドワークするのもいいじゃないか、天から覗く法哲学やっていても社会は何も改善されないと応戦した。必要悪を実感しに行くのならまあいいかと、とりあえず握手して、クルトゥルハイムを後にしたが、それが最後になった。

☆この道の選択に後悔はまったくない。むしろホセ・ヨンパルト教授の自然法論が、日本の公立教育史には出てこないが、≪私学の系譜≫に今だに継続されていることを発見したわけだから、思想は亜流だけれど継承していますよと伝えたいが、届くかどうかわからない。

☆それはさておき、受験業界の必要悪と言われる部分は取り除いて、私学と教育産業の正当なコラボレーションの流れを作っていかねばならない。いや、必然的にそういう流れになるだろう。

|

« 2014中学受験【157】 順天 受験業界の玄人が進める本物教育校 | トップページ | 2014中学受験【159】 塾の合格比較 »

中学入試」カテゴリの記事