« 2014中学受験【158】 今後中学受験市場の再編は必然! | トップページ | 2014中学受験【160】 八雲学園 教育の総合力の質で私学を守る »

2014中学受験【159】 塾の合格比較

☆まだ公開は始まったばかりだが、塾の合格実績の比較を開始しよう。2月2日現在でサイトに掲載されている分を収集してみた。空欄があるのは、塾がまだ公表していないか、学校の合格発表がまだないかのいずれかである。

Photo

☆昨年までは、幾つかの大手塾の寡占化が進んできたが、今年はSAPIXのターゲット校独占化が進むということ。

☆だから、桜蔭、女子学院は、SAPIX附属校になる。まだ発表はないが、麻布や開成もそうなる可能性大。

☆雙葉、武蔵は、まだそうなっていない。

☆塾は理念で動かないから、附属というのはおかしな話ではないかと言われるかもしれない。

☆理念という崇高なものはたしかにないかもしれないが、ビジョンはある。だから、1つのビジョンに集まる家庭層の嗜好性や意識も画一化する。

☆塾ももしかしかしたら、ゆるやかな理念共同体をつくるときが来るのかもしれないが、利益優先である以上はなかなかそうはならないだろう。

☆別の方法が生まれざるを得ない。

|

« 2014中学受験【158】 今後中学受験市場の再編は必然! | トップページ | 2014中学受験【160】 八雲学園 教育の総合力の質で私学を守る »

中学入試」カテゴリの記事