« 2015中学受験生のために【018】 中学受験の思考力で「東大」の問題解ける | トップページ | 2015中学受験生のために【020】 中学受験の思考力は大学入試に通じる② »

2015中学受験生のために【019】 中学受験の思考力は大学入試に通じる①

☆今年の東大の英語の問題から。

Todaie1

☆上記の写真が提示され、二人の会話を50~70語で英作しなさいという問題。中学受験「思考力テスト」で身につける思考力は、対話型やプロジェクト型学習で養われる。

☆また、実際に物語を作成するプロジェクトも頻繁。日本語で200字感覚でまとめるトレーニングもされるから、それが日本語ではなく、英語であればよいだけ。

Todaie2

☆アメリカの思想家・詩人エマーソンの言葉。人は自分のメガネでしか見えないものであるというような意味か。ともあれ、この類の問題は、多くの大学で出題されるわけだが、基本中学受験のときに養える思考力が十分通じる。

☆もちろん、中学受験対策の「思考力セミナー」だったら、いきなりこのセンテンスを出して、自分の考えを述べなさいとはならないだろう。

☆むしろ、この一文の感覚にまず気づく準備から始まる。たとえば、トリックアートをみんなでみながら、対話をする。 すると、見方が違っていることにすぐに気づく。

☆いったいそれは何か考える。この問題を解くための過程ではなく、この問いを生徒自身が立ちあげられる問いの環境がプログラムされる。

☆問いを自ら立ち上げた段階で、このような問題に回答する準備はすでにできているということになる。

「21会 第1回思考力セミナー」で、さぁ、君も学びの達人

|

« 2015中学受験生のために【018】 中学受験の思考力で「東大」の問題解ける | トップページ | 2015中学受験生のために【020】 中学受験の思考力は大学入試に通じる② »

21世紀型教育」カテゴリの記事