« 2014中学受験 緊急座談会!⑤ 第Ⅱ部 | トップページ | 2015中学受験生のために【027】  大学入試改革 「英語力」と「思考力」 »

2015中学受験生のために【026】  かえつ有明の学園スナップ③

☆実は今回はスナップはない。前回書いた2月28日は、卒業式の練習風景で終わっていた。ところが、海外帰国生教育研究家の鈴木氏が主宰する「グッドスクールコミュニティ」サイトに、3月1日の卒業式の様子が書かれているではないか。卒業式のスナップは次のサイトでご覧いただきたい。

かえつ有明 卒業式−人生の航路を育む教育

☆ところで、同ページで、卒業生の答辞の話が紹介されていた。

Kaetsu

校章の色が意味する「希望と夢」「理性と平和」、さらに、校章のデザインである船の帆が意味することに触れ、自分たちは未来に向かって帆を張って進んでいく船であるという明確なイメージを言葉として定着させてスピーチを結んだ。

☆なんと、今までの私の校章のイメージは、まったく違っていた。校章のデザインが船の帆であるとは、なるほど。

☆私は、ずーっと、盾だと思っていた。Kはもちろん、かえつ有明のイニシャルだろうが、Kingを重ねていると思っていた。

☆自らをKingとして、世に活躍するために、叡智と身を守る盾をもって進めというシンボルだと思っていたのだ。

☆もともと女子校が故に、この校章を見るたびに、ジャンヌ・ダルクに思いを馳せていた。

Photo

☆しかし、不思議なことに、ジャンヌ・ダルクは、まさに「希望と夢」「理性と平和」、そして未来への前進のシンボルである。

Photo_2

☆この旗は、 第二次世界大戦中にシャルル・ド・ゴール率いる自由フランス旗で、中央の赤い十字架はジャンヌを象徴するロレーヌ十字。ド・ゴールがフランスの自由主義の未来のために戦った証である。

Photo_3

☆答辞を読んだ卒業生は、早稲田の国際教養学部に進むそうだ。まさに聖人ジャンヌ・ダルクの精神を世界に広めるために。

|

« 2014中学受験 緊急座談会!⑤ 第Ⅱ部 | トップページ | 2015中学受験生のために【027】  大学入試改革 「英語力」と「思考力」 »

21世紀型教育」カテゴリの記事