« 2015中学受験生のために【032】 MARCHは未来の指標にならない | トップページ | 私学研ブログ週間ベスト50(2014年3月2週目) »

2015中学受験生のために【033】 大学合格実績でもLL型のススメ

☆「創造性なんて意識していたら、大学合格実績はあがらない。しっかり受験勉強をしてまずMARCH以上の大学にはいることであるという考え方」は目的合理主義で、嗜好性の問題だからそれはそれでよい。

Photo_3

Photo_2

☆しかし、創造性、革新性、教養、そしてグローバルスタンダードをベースにした教育、特に21世紀にはいって世界は大変化しているが、その大変化に対応するダイナミックな授業イノベーションを起こしているLL型領域の21会グループも、GG型領域の人気校に比べて十分に合格力もついている。

☆もちろん、今のところそうでないLL型学校もあるが、2018年の大学入試改革のときには、おそらく世界ランキング100位以内の大学進学者をたくさん輩出しているだろう。LL型領域はそういう傾向を色濃く表しているはずだ。

☆教育だけがローカルルールでやっていけるはずがないのは、火を見るより明らかだからである。

|

« 2015中学受験生のために【032】 MARCHは未来の指標にならない | トップページ | 私学研ブログ週間ベスト50(2014年3月2週目) »

21世紀型教育」カテゴリの記事