« 未来への試金石 富士見丘の教育の質を見出せるかどうか | トップページ | TOEICとTOEFL、英ビザ申請に使えず? »

全国学力テストの出題趣旨と問いが一致していない 税金使用の説明責任あるのでは?

今回の学力調査テストの内容や解説などはすでに公開されている。日経新聞でみたが、驚くべき問題偽装?ではないか。たとえば、小6Bの最終問題の出題趣旨はこんな感じ。

Gakute

☆まど・みちおさんの追悼の意味もあり、オッ!と思って問題をみたのだが、まどさんが泣いているよ。

☆出題趣旨には「二つの詩を比べて読み、内容や表現の工夫を捉えるとともに、それらについて自分の考えを書くことができるかどうかをみる」とある。

☆どこに「捉える」問題が出題されているのか。議論なのか交流なのかよくわからないが、子どもたちが話し合っている場面の中に、彼らの答えがあって、それを取り出すだけの問いである。

☆どこに捉える作業があるのか?ない!

☆しかも、まど・みちおさんの詩を素材としながら、「交流の場面」と称しながら、内容も表現の工夫も十分に語り尽くしていない。

☆かりに1000歩譲って、それは入口程度で、あとは受検者に考えさせるのならよい。

☆それが最後の100字の問題だよと言われるのか?ふざけるな!と言いたい。すでに交流の場面に解答がでていて、その情報を取り出し、自分の言葉で、しかも少しだけ置き換えればできる。

☆どこに「自分の考えを書くことができるかどうかをみる」問いが出題されているのか?ない!

☆「なお、二つの詩を比べて読むことを取り上げたのは、今回が初めてである。」という解説は何を意味しているのだ。何を誇らしげに無意味なことを書いているのだ。字数カセギ?かい。

☆それとも、30年くらい前に、東大が金子みすゞさんの詩2つを並べて、比較させて200字で、気づいたことを書く問題を出題したことがあるが、そのレベルを意識したんですよということか。

☆バカバカしい。

☆こんなテストで何が測れるのか?偉い学者さん方まででてきて、議論しているのだから、ちゃんとテストの中身を吟味すべきだろう。こんなテストの結果のデータで、オーイ!学者が何か語るのは、学問じゃねえ!

☆これで、今の子どもがどうのこうのと言われたくない!!!ぞー!!!

☆まどさんなら、なんて言っただろうか。「あーら ひょーら ぷーら しょ」と言うだけかな。

☆学力調査テストのシステムや制度の前に、テストの中身が問題だゾー!

☆これじゃ食品偽装問題と同じ構造的問題がある。なんでみんな黙っているんだ??????

☆50億から70億円くらい使われているとしたら、たいへんじゃないかい。それとも何か、テスト以前に、こんなことが教科書には書かれているのか?

☆もしそうだとしたら、教育改革も何もあったものではない。。。。。。。

|

« 未来への試金石 富士見丘の教育の質を見出せるかどうか | トップページ | TOEICとTOEFL、英ビザ申請に使えず? »

21世紀型教育」カテゴリの記事