« 2015中学受験生のために【086】進撃の三田国際学園 AIC教育快速! | トップページ | 2014東京私立中学合同相談会 参加者増える(2) »

2014東京私立中学合同相談会 参加者増える(1)

☆5月18日(日)、東京国際フォーラムで開催された「東京私立中学合同相談会」は、大盛況となった。来場者数が昨年の18,200名をはるかに超えた。

☆増えた理由は様々あるが、舞台裏で、がんばる先生方の努力も大きな要因。早朝から、子どもの未来を創る先進的教育を伝えるべく準備に余念がない。

Dsc02671
☆どんなに忙しくても笑顔で。八雲のウェルカムの精神全開。右は今春の卒業生を出した横山先生。左は、今年の高3生を担当する菅原先生。互いに称えながらも、明日は進学実績を競う。今日は、一体となって生徒募集に汗を流すということだ。
Dsc02724
Dsc02693

☆来春、戸板は「三田インターナショナルスクール」に変貌。「21世紀の教育とは何か?」スミソニアンの三田国際バージョンのオリジナルPVを持ち込み、たくさんの受験生を迎える準備万端。すでにマーケティングリサーチで、たくさんの受験生訪問の予測も行われていた。もちろん、これは現実となった。

Dsc02676
Dsc02682

☆聖学院の副校長清水先生は、感動溢れる「伝説の説明会」をプロデュース。教育はいまここで永遠の価値を生み出すのである。本橋先生はIB型思考力テストの私学の中のリーダー。多くの私学の先生方と子どもの考える力を成長させる喜びの輪を広めている。
Dsc02690
☆八王子の人気校「工学院」の先生方は知のアクティブ教育の伝道者。都内だから受験生は昨年並み訪れてくれればと謙虚。しかし、用意したパンフレットはすぐに足りなくなった。グローバル教育の先進校の口コミの広まりは速かった。
 

|

« 2015中学受験生のために【086】進撃の三田国際学園 AIC教育快速! | トップページ | 2014東京私立中学合同相談会 参加者増える(2) »

中学入試」カテゴリの記事