« ICTでホンモノの知識を身につける??? | トップページ | 2015中学受験生のために【108】 慶応湘南藤沢のグロ―バル交流に学べ!  »

6月30日(月)第3回 男女別学教育シンポジウム

☆6月30日(月)、品川女子学院講堂で、第3回 男女別学教育シンポジウムが行われる。テーマは「男女別の育て方・教え方で子どもは伸びる」である。

18時00分  開会のご挨拶 
       清水哲雄(鴎友学園女子中学高等学校理事 )  
18時05分  基調講演「男女別の育て方・教え方で子どもは伸びる」
       中井俊已(日本男女別学教育研究会代表)  
18時50分  パネルディスカッション 
       漆紫穂子(品川女子学院中等部・高等部校長)
       北原福ニ(本郷中学校高等学校校長) 
       今井寛人(國學院久我山中学高等学校校長)
       村上冬樹(桐光学園中学校高等学校校長)
       石川一郎(かえつ有明中学校高等学校副校長)
    コーディネーター 實吉幹夫(東京女子学園中学校高等学校校長)
       質疑応答
20時20分  閉会のご挨拶
       清水哲雄 

☆男女の人権は当然ながら差はないけれど、脳科学や心理学的領域では、男女の個性はある。そこを活かしていくことにより、学力向上が共学校よりも格段に上がるのであるというのがコンセプトだと思う。

☆女子校、男子校、別学、共学だけれど別学という学校が集結して、シングルスクールの優位性を発信する。

☆私が興味があるのは、20世紀における男女別学と21世紀における男女別学の学校の役割のパラダイムチェンジである。

☆人間の脳神経や心理は、社会的文脈や自然環境の影響を受けるというのは、否定できないだろう。

☆男女別学、共学をかたるとき、冷戦終焉以前は、どちらかというと社会構造論的な見方が色濃かったが、89年以降は、すっかり教育心理学、脳科学の観点から語られるようになった。

☆しかし、リーマンショック、そして3・11以降は、再び文化人類学や社会学的な知見が必要とされている。特にエスノグラフィーやエスノメソドロジー的な現象学的社会学や現象学的な言語論。

☆つまり、20世紀は冷戦終焉以前、冷戦終焉直後までは、所与の社会を所与の自然同様、回避できないものという前提で、不問に付し、その中で幸せとは何かを教育の世界で考えてきた。

☆それゆえ、学力向上も、その枠組みの中で椅子取りゲームをしてきた。そこで支配していたのは優勝劣敗思想という近代の影。≪私学の系譜≫なら対峙しているはずの領域が時代を覆っていた。戦後教育基本法改正後、その勢いは増した。

☆しかし冷戦終焉のもともとの意味は、その影の払しょくを意味していたわけであって、グローバリゼーションは、しばらく冷戦終焉以前の近代の影に利用されていたが、リーマンショック、3・11を経て、ようやく光の部分が前面にでてきた。

☆21世紀型スキルの本意は「グローバルシチズンシップ」の確立であり、なにもICTが世界を変えるなどとは言っていないのだが、まだ近代の影=アイヒマンに象徴される合法的ファシズムの伝道者がうろちょろしているが、圧倒的に世界は、忍び寄るファシズムには厳しくチェックする教育が浸透しつつある。

☆ここでは、自然と社会と精神は生態学的・学際的にリンクし、ネットワークからノットワーク化していく。精神だけが、自然や社会に無関心に発達するということはない。共に生きる社会とはそういうことである。

☆だから、教育が利益奪取主義の資本主義社会を前提とする企業と連携するなんてことはあり得ないのが≪私学の系譜≫の本意である。たとえば、マクドナルドと協働プログラムをやるなんてことはまずないだろう。

☆自然も21世紀的里山発想で、社会と精神と結びつき、社会もそのような自然と精神に結びついて生態学的に循環するのであるから、ケインズも夢見た自然秩序型資本主義における教育が必要となる。

☆そうなると、これからの男女別学も新しい自然と社会と精神の循環、つまり文化人類学と政治経済学と脳科学・心理学の関係総体を現象学的/社会学的還元をしながら位置づけられることになる。

☆はたして、品川女子学院、本郷、國學院久我山、桐光学園、かえつ有明は、どの立ち位置から議論するのであろうか。20世紀型優勝劣敗を前提にしたシングルスクールなのか、21世紀型共に生きる社会を前提にしたシングルスクールなのか、その両方のバランスに右顧左眄しながら折衷的戦略を前提にしたシングルスクールなのか。

☆今回の学校の中で、存在論的不安を解消できる点で最も優れた21世紀型教育を実践して続けている實吉幹夫(東京女子学園中学校高等学校校)先生のコーディネーターとしての面目躍如たる勇姿が見られるであろう。

☆この日は、都合がつかず、参加できないのが実に残念である。

|

« ICTでホンモノの知識を身につける??? | トップページ | 2015中学受験生のために【108】 慶応湘南藤沢のグロ―バル交流に学べ!  »

私学の系譜」カテゴリの記事