« 「東京都私立学校展」開催中!(8) | トップページ | 「東京都私立学校展」開催中!(10) »

「東京都私立学校展」開催中!(9)

☆今年も人気の聖学院。9月20日の説明会申し込み状況も順調だそうである。今回の「私学展」でも、とぎれなく受験生がブースに訪れた。

Dsc03133

☆スクールアイデンティティを強調する統一された質感のブースは、聖学院らしい雰囲気を立ち上げていた。

Dsc09392Dsc09399_3Dsc09423_2
(今年の男子校フェアで)

☆聖学院の学びは、つねに頭のフェイントがある。だからワクワクスリリング。教科書を教えるのではなく、教科書で学ぶ先がある。ということは、教科書でもなくても素材は柔軟に使える学校。

☆その一例が、レゴを学びのツールとして、ストーリーテリングによるデザイン思考のトレーニング。もちろん、これは生徒獲得のマーケティングにも有効であることは、実証済み。

ハフィントンポストのウェルビーイング(Well-being=身体的、精神的、社会的に良好な状態であること)の分野における世界的第一人者で、著書も世界で2000万部を超え発行されている、ディーパック・チョプラ医学博士のインタビュー記事にこうある。

私のリーダーシップの教えは、人間の意識に関する深い理解に基づくリーダーシップです。そして、それをストーリーテリングにリンクさせ、さらにマーケティングに展開させる、というものです。

☆まさに聖学院のオンリーワン・フォー・アザーズのリーダーシップ論は、これだ。

☆説明会で、副校長清水先生のストーリテラーの奥深さに、受験生と保護者は感動し、よしこの学校で夢の翼を広げ、空へと思うのである。

|

« 「東京都私立学校展」開催中!(8) | トップページ | 「東京都私立学校展」開催中!(10) »

21世紀型教育」カテゴリの記事