« 八雲学園 本当のグローバル教育で来春も人気(3) | トップページ | 八雲学園 本当のグローバル教育で来春も人気(了) »

八雲学園 本当のグローバル教育で来春も人気(4)

☆八雲学園の教育のプロセスを丁寧にかつ多角的にプレゼンする説明の局面はさらに続く。

Dsc08622

☆進路指導を中心に八雲学園の教育プロセスを説明するときに、OGの声を放映した。今年の春、慶応大学、早稲田大学、東京理科大、首都大学、九州大学などのに進学したOGの声が説得力があるのは言うまでもない。

・八雲の英語は楽しい。

・海外の経験は英語だけではなく成長の大きなきっかけにもなった。

・メディアセンターは、朝早く夜遅くまで開いていて、自立した学習を促してくれたし、探求を掘り下げる場だった。

・八雲学園は色々な世界を見ることができる。

・自分の興味ややりたいことができる行事や部活もたくさんあり、全力で取り組める。だから楽しい学園生活をおくれる。

・受験のとき苦しいときもあったが、乗り越えられたのは、先生や友人がささえてくれたし、部活に取り組んだときの自信も役に立った。

・多くの行事や芸術鑑賞などから、刺激を受けて、考え方が変わったり、視野が広がった。その過程で人間性が豊かになった。

☆このOGの声の直後、高校2年の在校生のスピーチがあった。

Dsc08625
☆パワーポイントを活用して、なぜ自分がこんなに英語に夢中なのかについてスピーチ。これはスーパープレゼンさながら圧巻で、八雲学園の数多くの英語体験を通して、英語を学ぶ意欲がいかに大きくなったか、スリリングに語り尽くした。

☆OGと在校生による八雲学園の教育のプロセスは、同時に大いなる成果を生む証明でもあった。

|

« 八雲学園 本当のグローバル教育で来春も人気(3) | トップページ | 八雲学園 本当のグローバル教育で来春も人気(了) »

中学入試」カテゴリの記事