« 三田国際 今井先生の高い志 | トップページ | 工学院大附 突き抜けるグローバル学習へ 平方校長 »

サンデー毎日の記事における21会校

☆今週号である「サンデー毎日2014年10月19日号」の記事に「中学受験のエキスパートが勧める一貫校」が掲載されている。

Dsc00698
(聖学院国語のPIL×PBL授業)

☆勧めるポイントは3つ。「人気がアップしそうな学校は?」「大学合格実績が伸びている、来年伸びそうな学校は?」「受験生や保護者に勧めたい学校は?」。

☆そして、時代をつかむエキスパートの意識には、グローバル路線と大学合格実績の両方が確実に定着しつつあると確信できる学校リストでもあった。というのは、21会(21世紀型教育を創る会)校15校のほとんどがリストに挙げられているからである

☆それぞれの項目に挙げられている21会校を抽出してみよう。

①「人気がアップしそうな学校は?」

聖学院 文化学園大学杉並 かえつ有明 工学院大附 順天 三田国際学園

②「大学合格実績が伸びている、来年伸びそうな学校は?」

聖学院 東京女子学園 文化学園大学杉並 八雲学園 かえつ有明

③「受験生や保護者に勧めたい学校は?」

聖学院 佼成学園女子 富士見丘 かえつ有明 工学院大附 聖徳学園 土浦日本大学中等教育学校

☆聖学院とかえつ有明は、すべての項目で顔を出している。文化学園大学杉並と工学院大附は2つの項目のリストにのっている。いずれも21世紀型教育に向かって大改革をすでに断行実践している学校である。

☆時代は、グローバル教育と大学合格実績の2つのベクトルのバランスに向かっているということだろう。

|

« 三田国際 今井先生の高い志 | トップページ | 工学院大附 突き抜けるグローバル学習へ 平方校長 »

21会校」カテゴリの記事