« 2015年中学入試話題校【18】富士見丘 大きく変われる女子校 | トップページ | 2015年中学入試話題校【20】文化学園大学杉並 ついにブレイク! »

2015年中学入試話題校【19】富士見丘 もしドラ!♪

【前回のつづき】

☆前回富士見丘は、生徒1人ひとりが大きく変わる授業、行事、部活、数々のグローバルな学びがあることを述べたが、やはりなんといっても教師の生徒の才能を引き出す人間力が柔らかくもタフネスなのだ。

Dsc05283

☆というのも、説明会のときに中3生が、2年半で芯の強い自分に大きく変わった点を見事にプレゼンしていたが、その中で、「もしドラ」よろしく生徒のリーダーシップを花開く教育をやっていたことに気づかされるシーンがあり、驚いた。

☆富士見丘のテニス部は、個人でも団体でも常に優秀賞を獲得する強い部活であることは有名な話。

☆したがって、強豪剛腕の選手が活躍していると思っていた。

☆すると、プレゼンした中3は、消極的で人前で話すことなどまずなかった自分を変えようと思って、経験のないテニス部に入部した。

☆見事に大会では自分は散ったけれど、チャレンジすることの楽しさを知ったという。そして、なんと中2のときにキャプテンに選ばれ、全国大会で優勝するようなメンバーがいるのに、自分がキャプテンになれるかどうか不安だったが、仲間に支えられながら、チームワークをまとめ、なんと団体で優勝してしまったというのである。

☆チームワークは、技術だけではなく「もしドラ」的なマネジメントリーダーシップが必要だ。富士見丘の教師は、中3の生徒がその才能を持っていることを見抜いていたのである。

☆大きく成長するとは、未知の自分の姿に大きく変わることだったのだ。

☆それこそ、米国のサッチャースクールやローリングヒルズのように名門プレップスクールと同じ小規模サイズで一流の教育を実践している富士見丘。それらのプレップスクールとただ一つ違う点といえば、学費が破格に安いということ。

☆日本にいながらにして、欧米の名門私立中高一貫校と同じレベルの教育を実践している。そのことに気づいいた受験生は幸運である。

|

« 2015年中学入試話題校【18】富士見丘 大きく変われる女子校 | トップページ | 2015年中学入試話題校【20】文化学園大学杉並 ついにブレイク! »

中学入試」カテゴリの記事