« 新6年生のために(20) 東京女子学園のブレスト | トップページ | 新6年生のために(21) 富士見丘の教育の質 »

思考力テストでブレイクスルー(01) チクセントミハイ博士の突破口モデル①

☆企業のイノベーションを加速させるメディア「Biz/Zine(ビズジン)」2015年2月26日に、<クリエイティビティを刺激する「脳の部位」を活性化させるスイッチとは特別鼎談:チクセントミハイ博士×入山章栄氏×佐宗邦威氏 前編>が掲載されている。

Photo_2
(私は、フロー状態とは、瞬間の永遠に浸ってるかと思うぐらい、のめり込み集中している状態のことで、それはブレイクスルーへジャンプする喜びが生まれる緊張状態でもあると思っている)

☆チクセントミハイ博士は、同鼎談の中で、脳神経科学の実験の例を紹介している。熟練したピアニストに以下のような作業をしてもらって、その脳神経の動きを分析するという実験。

  1. ピアニストにシンプルなフレーズを聞かせ、覚えてもらう
  2. 即興で、覚えたフレーズをできるだけ忠実に演奏してもらう
  3. 同じ曲を再び演奏してもらう

☆すると、2と3の段階で、脳の中の音楽認識と記憶に関する領域は活発に反応するが、3のようにただ同じ曲を繰り返す時よりも、2のように即興で音楽を演奏しなければならない時の方が、「背外側前頭前皮質」と呼ばれる部分の活動が非常に活発になるということのようだ。

☆チクセントミハイ博士は、この「背外側前頭前皮質」の部位が活性化する学びにクリエイティビティの成長のヒントがあるのではないかと仮説を立てている。

☆もしこの仮説が正しければ、「教科書の中にすでにある答えを出すときではなく、確かな情報や論理的な結論がないとき、すなわち「えーと、えーと」と考えている時にこそ、この部分が活性化しているのではないか」と博士は考えている。つまり、クリエイティビティを創出する社会に必要なのは、答えのないものにアプローチしようとする「リスクを望む人材」ということのようだ。

☆IB(国際バカロレア)の10の学習者像の中に「リスクテイカー」というのがあるのは、歴史あるIBの教育の行き着いた1つの結論で、IB生徒が、フロー状態で、クリエイティビティを発揮しているとき、「背外側前頭前皮質」が活発に働いているのだろう。

☆さて、2020年大学入試改革で、合科とか融合教科の試験が健闘されているが、これは未知なる分野で、そこに挑戦する生徒は、まさに「背外側前頭前皮質」が活発になるのだが、実はここ数年中学入試で行われている「思考力テスト」なるものも、同様のことがいえる。

☆合科とか融合教科というより、「思考そのもの」を「思考する」テストで、どちらかというと、イギリスのAレベルやファンデンションのクリティカルシンキングテストに近い。IBのTOKに近いといってもよいだろう。

☆教科横断型といったとき、何が横断的かというと、「思考力」であろう。理科を理科の問題を考える論理的思考と国語の問題を考える論理的思考が同じなのは、ちょっと考えればすぐにわかるだろう。

☆しかもこの論理思考は、実は困難な未知なる問題にぶち当たったときに、「背外側前頭前皮質」が活発化して使われる。この状態はフローだし、ある段階でブレイクスルーするときこそクリエイティビティが生まれるのであろう。

☆「思考力テスト」の対策講座である「思考力セミナー」には、このブレイクスルー瞬間が仕掛けられrている。階段を順番に登って解答を出すような予定調和の問題をいくらトレーニングしても、リスクテイカーは育たない。

☆この森を超えて向こうの小屋に行きつくには、どの道を選択したらよいのか思い悩むような不安だけれどワクワクするようなトレーニングこそ、リスクテイカーを育むだろう。

☆「思考力テスト」を実施して注目を浴びている学校が多く集まっているチーム21会では、3月21日に「思考力セミナー」を開催。未知なる問題で「突破口(ブレイクスルー)」を見出すチクセントミハイ博士もワクワクするような脳のワークショップに参加してみてはいかがだろう。

☆もちろん、すべての教科の学び方も同時に体得できるお得なセミナー!

☆中学入試で、思考力そのものにチャレンジできる「思考力テスト」を実施している学校は次の通り(五十音順)。

かえつ有明中・高等学校

工学院大学附属中学校・高等学校

桜丘中学校・高等学校

聖徳学園中学・高等学校

聖学院中学校・高等学校

富士見丘中学校・高等学校

文化学園大学杉並中学・高等学校

☆各教科に思考力型問題を盛り込んでいる学校

三田国際学園中学校・高等学校

☆すべて21会校であり、上記学校はすべて昨年よりも出願数が増えた。

|

« 新6年生のために(20) 東京女子学園のブレスト | トップページ | 新6年生のために(21) 富士見丘の教育の質 »

中学入試」カテゴリの記事