« 2015首都圏中学入試【69】 首都圏模試センター分析「中学受験者総数増加の見込み」その背景 | トップページ | 2015首都圏中学入試【70】 東京女子学園新たな進化 本日午後入試を活用しよう »

2015首都圏中学入試【69】 2月1日~3日 アクセスランキング

☆2月1日~3日の3日間は、首都圏中学受験の山場でもある。この期間当ブログのアクセスランキングベスト15をご紹介したい。今年の中学受験の特色を示唆する可能性があるからである。

Img_6015
(三田国際2月1日合格発表風景)

1:2015首都圏中学入試【64】 JG サンデーショックの震源地 本日2日2日入試!
2:2015首都圏中学入試【58】 進撃のかえつ有明の入試始まる! 
3:2015首都圏中学入試【57】 進撃の三田国際の入試始まる! 
4:2015中学受験生のために【059】 三田国際学園の競合校
5:2015首都圏中学入試【61】 多くの学校は麻布の入試問題に学ぼう!
6:2015首都圏中学入試【63】 桜蔭の社会
7:2015首都圏中学入試【59】 首都模試でも三田国際取り上げる!
8:2015首都圏中学入試【56】 2月1日東京・神奈川エリア中学入試スタート
9:2015首都圏中学入試【65】 本日 国立・公立中高一貫校入試
10:2015首都圏中学入試【62】 希望の未来は聖学院から!
11:2015首都圏中学入試【54】 東京エリアの共学校の中に未来!
12:2015首都圏中学入試【60】 富士見丘 着々とグローバル教育邁進
13:号外!≪激震!用賀に「三田国際学園」誕生≫
14:2014中学受験【013】 吉祥女子 20世紀型教育で乗り切る
15:2013中学受験【96】 かえつ有明が注目されるワケ< 問いの共同体>

☆やはり、予想通り、今年はサンデーショックが注目されている。

☆学校としては、前評判通り、かえつ有明、三田国際が注目された。上記15位の記事の中に、かえつ有明関連の記事が2つ、三田国際関連記事が4つランキング入りしているところからもそれはわかる。

☆また、両校関連記事とも、過去の記事がいまだに検索されているところからも注目度の高さがうかがわれる。

☆御三家の入試問題に関連する記事は「旬」ということだろう。

☆3日の朝にアップしたばかりの「国立・公立中高一貫校入試」に関する記事もランキング入りしており、その注目度の高さは健在。

☆「東京エリアの共学校の中に未来!」という記事にもアクセス数は多かったが、かえつ有明、三田国際は21世紀型教育推進共学校であり、この点は注目のポイントだった可能性が高い。

☆男子校では聖学院、女子校では 富士見丘、吉祥女子が注目されている。それぞれ、21世紀型か20世紀型かの違いはあるが、良質の独自の教育を実践。二極化から分極化へのシンボルであるかもしれない。

|

« 2015首都圏中学入試【69】 首都圏模試センター分析「中学受験者総数増加の見込み」その背景 | トップページ | 2015首都圏中学入試【70】 東京女子学園新たな進化 本日午後入試を活用しよう »

中学入試」カテゴリの記事