« 新6年生のために(43)かえつ有明 東大合格!理想と現実の一致。 | トップページ | 2015大学合格発表の季節(02) 東大合格速報。 »

新6年生のために(44)佼成学園 2年連続 東大合格

☆昨日佼成学園で、榎並校長からなぜ中学入試と高校入試で成功し、大学合格実績も好調か、その極意を伺ったのは、本ブログで紹介した。そして、本日やはり、2年連続東大(文Ⅱ)合格を果たした。

Photo

進路指導部のWebでこのような速報を流すことができる学校は、ある意味21世紀型組織なのである。

☆入学時、開成の生徒や日比谷の生徒ほど偏差値が高くなくても、先生方の大胆な連携とそのきめ細かい対話力で、生徒の才能を開花していける佼成学園。

☆グローバル教育もiPadやアプリによるICT教育も、生徒の学びの環境として整えてもいる。

☆重要なのは、これらのいろいろな学びの条件が有機的につながって、循環しているところ。

☆学びの機会や道具がそろっているだけでは、有機的連関は難しい。では、どうして佼成学園は有機的循環がダイナミックに稼働しているのか。

☆それは教師の能力の高さと協力できる対話力が強力だからである。

|

« 新6年生のために(43)かえつ有明 東大合格!理想と現実の一致。 | トップページ | 2015大学合格発表の季節(02) 東大合格速報。 »

中学入試」カテゴリの記事