« 2016年中学入試情報【24】倍率速報と模試情報で注目校⑮ | トップページ | 公開 2016年中学入試情報【26】倍率速報と模試情報で注目校⑰ »

公開 2016年中学入試情報【25】倍率速報と模試情報で注目校⑯

☆本日22日(金)、幕張地区である美浜区若葉1丁目で、中学入試。この地域には、渋谷教育学園幕張と昭和学院秀英が隣り合っています。試験も本日同日日です。

20160122
☆3000人の受験生がこの地にやって来るのです。保護者もいっしょにくるでしょうから、若葉1丁目は6000人以上が集まります。

☆昭和秀英の一貫した同日試験は、久しく続いていますが、結果的にそれが切磋琢磨になり、質の良い教育が実践されています。

☆さて、慶応普通部の出願が締め切られ、応募者数が公開されました。604名応募で、前年対比112.5%。今のところ神奈川の男子私立校一般入試の中で増加率は№1です。

☆慶應義塾大学がSGUということもあるし、もともと神奈川エリアではいわゆる大学受験勉強教育はしていなかったのが、結果的にグローバル教育とのマッチングが最適になってしまったということでしょう。

☆東京の男子校では、佼成学園、開成、聖学院、海城、芝が応募者増加率で、先頭集団を走っています。

☆東京の共学校は、都市大等々力と三田国際が先頭集団を走っています。

☆東京の女子校は、昨年サンデーショックだったため、応募者増加率という単純な軸では判断がつきません。東京エリアは20日に出願が始まったばかりですから、もう少し様子をみる必要があるでしょう。

|

« 2016年中学入試情報【24】倍率速報と模試情報で注目校⑮ | トップページ | 公開 2016年中学入試情報【26】倍率速報と模試情報で注目校⑰ »

中学入試」カテゴリの記事