« 2016年中学入試情報【28】倍率速報と模試情報で注目校⑲ | トップページ | 2016年中学入試情報【30】困難な時代を乗り越えるために① »

2016年中学入試情報【29】倍率速報と模試情報で注目校⑳

☆倍率速報を見ると注目されている学校が浮き出てきます。その学校が注目されているポイントを、21世紀型教育コードでみてみましょう。

Photo

☆コードごとにスコアを4段階でつけ、その平均をだしてみました。それを21世紀型教育クオリティスコア(21QS)と呼びましょう。

☆時代の変化に俊敏に対応する組織をニュータイプ組織、時代の変化に関係なく突き進む組織をオールド組織とすると、大妻中野、洗足、湘南白百合は、ニュータイプですから、C1英語やTOK型の論文に踏み込む可能性がありますから、もっと先鋭的になる期待可能性があります。

Dsc04928
(大妻中野の中1社会のアクティブラーニング。ICTを使ってシェアやリフレクションが頻繁に行われます。)

☆桜蔭、吉祥女子は、オールド組織です。したがって、21世紀型教育クオリティスコアは、もともと眼中にありませんから、このままです。

☆しかし、なぜ人気があるのか?中学入試市場の70%は、まだ20世紀型教育を志向し、偏差値、大学合格実績が選択基準です。

☆ただ、21世紀型教育は、昨年は中学入試市場シェア5%くらいでしたから、今年は一気に広がっています。今後も拡大するので、21QSの価値は今後支持されるようになるでしょう。

|

« 2016年中学入試情報【28】倍率速報と模試情報で注目校⑲ | トップページ | 2016年中学入試情報【30】困難な時代を乗り越えるために① »

中学入試」カテゴリの記事