« 2016年中学入試情報【31】困難な時代を乗り越えるため② | トップページ | 2016年中学入試情報【33】困難な時代を乗り越えるため④ »

2016年中学入試情報【32】困難な時代を乗り越えるため③

☆12月はプレジデントファミリー、今月はAERAで「21世紀型教育」という言葉が、雑誌メディアに、ついに登場しました!

Aera0

☆この2冊は、21会としては、保存版です。というのも、「21世紀型スキル」「21世紀型学力」「21世紀型学び」・・・などなどというキーワードはメディアでもあふれていたのですが、それらを包括する「21世紀型教育」というキーワードは扱われてこなかったのです。

Photo_2
☆しかし、子どもの学びの環境は、包括的な教育の質が前提です。教育の論理や教育の倫理が存在しない、点としての21世紀型スキルのみを論じていても、子どもの未来は見えてきません。

☆そこで、各誌、グローバル政治経済とそれを支えるグローバル教育として、現場の21世紀型教育に目を向け始めたのでしょう。

☆それに2015年入試の段階では、21会(21世紀型教育を創る会)会員の14校しか21世紀型教育を可視化していなかったのすが、会員校の1つ三田国際の奇跡の生徒募集が爆発するや、首都圏中学市場の32%が21世紀型教育をやっていると明言し始めたのです。

☆この契機となったのは、プレジデントファミリーで取材を受けた森上研究所の森上さんや大学通信の安田さん、それから私も参加していましたが、ともあれ、ここで一挙に21世紀型教育校のリストが公開されたことです。つまり、プレジデントファミリーの子どもの未来を思えば、21世紀生れの子どもにマッチングした教育環境をつくっているところを探さねばという編集方針が大きかったと思います。

☆そして、なんといっても首都圏模試センターの「最難関模試」の実施です。これによって、今までの20世紀型教育ベースの御三家モデルの難関校のイメージが再構築されました。最難関校にも21世紀型教育を実施しているところが多いことが判明したのです。

Photo_3

☆この流れを受けて、海外帰国子女教育、グローバル教育、2020年大学入試改革と、プレジデントファミリーと同じ想いで、子どもの未来に本当に役立つ教育をめぐって立て続けに編集しているAERAが、結局制度がどうあれ、今後の大学入試問題は「思考力重視」なのだから、その2020年大学入試で出題される「思考力」とは何か明らかにしようという企画が立ったのだと思います。

☆となると、結局それを探し続け、対応を考えている先進的な21会校を中心とする21世紀型教育を取り上げないわけにはいかなかったのでしょう。AERAは「21世紀型教育」をトピkックセンテンスに掲げていませんが、記事の中で首都圏模試センターの教育情報部長北さんに取材し、詳しく載せています。

そして、なんといっても、14校の21会校の中から、聖学院、工学院、共立女子、三田国際が取り上げらえているのに驚きました。この4校の21QSは、渋谷幕張や開成と比べてもそれ以上なのです。

21qs
☆三田国際は、まだ2年目を迎える段階ですから、今後国内大学、海外大学の合格実績は出ますから、その期待値が、受験生の感じる21QS値を上げているでしょう。この確かな期待感が三田国際の奇跡を今後も生み出すのではないでしょうか。

Dsc02512

(聖学院の思考力セミナーはいつも満席。思考力テスト対策講座ですが、楽しく考え、子どもたちは鼻をふらませて、こんなに考えてこんなに書けたと知の喜びに満たされています)

☆AERAでは、聖学院の「思考力テスト」が記事で取り上げられていました。工学院も、AEARAで取り上げられたグローバルティーチャーTOP50にランキングされている高橋一也先生を中心に同質の思考力テストを実施しています。今回は取り上げられていませんでしたが、昨年NHKEテレで取り上げられていたかえつ有明も久しい間行ってきました。元祖「思考力テスト」の学校です。

Kogakuin

☆同校が今年新たにチャレンジする「難関思考力入試」は超人気です。困難な時代を乗り越えるには、知識を憶えている時間より、思考力を育成する時間に力を入れることが重要になります。

☆こういうと、知識軽視だと20世紀型教育者は眉間にしわをよせます。そうではないのです。知識は思考の干物ですから、生ものとしての知識を扱うというのが思考なだけです。

☆困難な時代に備えるには、干物知識は、クラウド貯蔵庫に入れておき、生もの知識を料理し、素材が不足した時に、貯蔵庫から干物知識を引き出し、蘇生して活用すればよいのです。

試されるのは「過去」より「未来」。そんな思考力テストを実施している学校探してみませんか。

|

« 2016年中学入試情報【31】困難な時代を乗り越えるため② | トップページ | 2016年中学入試情報【33】困難な時代を乗り越えるため④ »

中学入試」カテゴリの記事