« 東京・神奈川2016年入試(07) 麻布の創造的思考 まさに新大学入試問題! | トップページ | 東京・神奈川2016年入試(09) 八雲学園 先進的過ぎる »

東京・神奈川2016年入試(08) 聖学院 今年の男子校はSEIG!

2016年首都圏中学入試の共学人気校は三田国際ですが、男子校最強の人気校は聖学院です。この学校の教師と生徒の学びの組織は、MITのピーター・センゲ流儀の「学習する組織」であるし、ハリー・ポッター的には魔法学校だとも言えるし、スターウォーズ的にはジェダイの組織だとも言える。

☆つまり、こんな楽しくて自分の変化の手ごたえを感じられる学校はないでしょう。それで、本人が選択すれば、ハーバード大学でも東大でも行ける環境を整えてくれるのが聖学院ですね。

☆開成の先生方が気にするのもわかるような気がします。

Dsc05320
(駒込に降り立つと、在校生二人が出迎えてくれました。なんか物語の始まりを感じませんか)

☆そんなわけで駒込駅は、魔法学校行きの汽車の始発駅キングス・クロス駅に見えてきたではありませんか。

Dsc05322
☆生徒ばかりではなく、先生も率先して道案内をしてくれます。教師が道案内なんてと、普通は嫌がるものですが、聖学院の道は、物理的な空間ではなく、成長の道のりです。先生は笑顔で魔法学校へようこそと。いっしょに夢を実現する道を歩こうというポジティブな表情に心癒されます。

Dsc05335
☆それに、とにかく教師と生徒の仲の良さが半端ではない。もちろん友達関係というわけではなく、あくまで教師と生徒なんですが、やはりジェダイマスターとジェダイというような関係でしょうか。

Dsc05372

☆校門では、温かく見守る先輩がずらり。未来の後輩である受験生に声をかけます。

Dsc05377
☆校門からゆるやかな坂をのぼっていくと、ほうら魔法学校という雰囲気が出現してくるでしょう。

Dsc05380
☆そして、随所にもてなす生徒の挨拶が清々しいのです。

Dsc05386
☆頼もしくもありますね。頼りになる先輩がいる男子校。受験生にとっては、ワクワクするでしょう。

Dsc05388
☆魔法学校には、女性の教師もいます。英語堪能ですが、多言語主義者で、タイやミャンマーの言葉もOK。ですが、数学教師でIBマスの研究家・・・などなど要するに才女です。

Dsc05492
☆そして、なんといっても生徒の心と知性をトレーニングする先生方がずらりとそろっているわけです。

Dsc05400
☆私が訪れたのは、午後入試ですが、続々受験生がホールに集まってきました。さすがは、人気校です。熱気がすごかったですね。

Dsc05410
☆そこへ、先ほどまで外でおもてなしをしていた在校生が全員集合し、激励会を始めました。

Dsc05417

☆緊張しているだろうけれど、僕らがいつもいっしょにいるから大丈夫だよ。最後まで諦めずにがんばれと。僕らは、君たちが一番つらいときにそばにいるよと。

Dsc05449

☆そして、受験生と保護者といっしょに努力が報われるように神に祈りをささげました。その瞬間、パッと講堂が1つになったのです。これかあ、聖学院のパワーの源泉は、他者のためにいっしょに祈れるマインドにあったのかと感動しました。

Dsc05481
☆さあ、いよいよ受験生は試験会場に移動します。すかさず、合格への道をつくって、エールをおくる在校生。俊敏な動きと思いやる心に、保護者は、将来の自分の息子の姿をイメージしたでしょう。

Dsc05493
☆こんこんとわき出る精神の泉。無限に広がるそのマインドを仲間と分かち合える男子校。それが、自分の殻を破って大きく成長する聖学院の奥義です。

☆この自分の殻を破る感性と知性をためす問題が、ここ数日多くのメディアで紹介されている「思考力ものづくり入試」です。聖学院の思考力とは、この無限に他者と分かち合えるマインドを意味します。

☆困難な時代にあって、このマインドを有している人間ほど強い者はいないでしょう。聖学院は最強の学校なのです。

|

« 東京・神奈川2016年入試(07) 麻布の創造的思考 まさに新大学入試問題! | トップページ | 東京・神奈川2016年入試(09) 八雲学園 先進的過ぎる »

中学入試」カテゴリの記事