« 東京・神奈川2016年入試(08) 聖学院 今年の男子校はSEIG! | トップページ | 東京・神奈川2016年入試(10) 三田国際の新地平 »

東京・神奈川2016年入試(09) 八雲学園 先進的過ぎる

☆今年の中学入試は、2020年大学入試改革を前提にする学びの備えがある学校が人気。それを超えすぎると、メディアや塾が追いつかないから、わからないということになってしまうおかしな事態が起きています。

Dsc05522_2
(真中は高3生。日本を代表する大学にすでに決まっています!合格の女神にあやかりましよう!)

☆少し損得勘定の市場主義がはびこり、質を大切にする公正な市場原理がないがしろにされていますね。

☆質は目に見えないから、自分のハートでしっかり意思決定してもらいたいのですが、どうも相対的な他者の目線を意識して判断しがちですね。それだと、入学してすぐに後悔する場合があります。

Dsc05529
☆2020年大学入試改革は、「自分軸」と「集合天才」を打ち立てなければ、「自由度の高い記述式問題」の出題は出来ないし、ましてそのような問題を考えるアクティブラーニングを現場で行うことはできません。

Dsc05586
☆この「自分軸」を形成し「集合天才」組織を構築しているのが八雲学園です。すべての生徒が天才になれるのです。実に先進的です。いや先進的過ぎます。八雲学園は進化し続けています。10年前の八雲学園とは一味も二味も違うニュータイプの女子校になっているのに気づいている業界人が少ないかもしれません。まだ3日と5日八雲の入試はあります。入学して後悔しない学校を選びましょう。

|

« 東京・神奈川2016年入試(08) 聖学院 今年の男子校はSEIG! | トップページ | 東京・神奈川2016年入試(10) 三田国際の新地平 »

中学入試」カテゴリの記事