« 東京・神奈川2016年入試(20)衝撃!SAPIX 開成完全制覇の道  | トップページ | 東京・神奈川2016年入試(22)聖学院のSGTのすごさ。 »

東京・神奈川2016年入試(21)桜丘が善い!

☆2020年大学入試改革に対応できる学校の1つに桜丘がありますが、みなさんこのことの意味理解していますか?今のところそのような学校の1つですが、やがて桜丘が絶対王者になるんです。

2
(桜丘という真実の学校に導かれることを祈ります!)

☆2020年大学入試改革は、行わなければ日本は国家存亡の危機に陥いります。すでに東大や京大はシンガポールの2つの大学に追い抜かれていますよね。なぜかというと、東大や京大は、卒業しても学生全員が未来を創るのではなく、多くは既存の組織で椅子取りゲームをする能力を発揮するだけだからです。優秀な人材を有効に育てることができない組織です。

☆ところが、シンガポールは人工国家ですから、同じことをやっていたのでは、すぐに干上がってしまいます。だから、いつも1にイノベーション!2にイノベーション、そしてイノベーションです。

☆ついこの間までは、1に教育、2に教育、そして教育だったのですが、ICTやAIの進化が凄まじく、教育を突き抜けて、教育破壊的イノベーションが起こってしまったのです。

Photo_3
☆ですから、大学と高校は密接に接続しています。ICTをつかったフューチャースクール構想は、すでに次のステージに進んでいます。日本もこの構想を真似しましたが、ピンとはずれで終わりました。すでにこの段階で、シンガポールに後れをとっています。

☆ところがです。2020年ビジョンをマレーシアもぶち上げ、2020年にシンガポールとクアラルンプールを高速鉄道で、結んで知的人材をシンガポールに送り込む構想をたてています。

☆シンガポールが欲しい人材は、イノベーティブ&クリエイティブな人材です。となると、マレーシアの2020年ビジョンは、当然初等中等教育のイノベーティブ教育です。

☆リベラルアーツなきICT先進教育なんて、こわくないよと何をうそぶいているのですか!日本はリベラルアーツもICT教育も遅れていますよ!

☆それにリベラルアーツってなんですか?人間は絶望の中で自由になるマインドを見つけ真理を得るのです。この過程がリベラうアーツです。シンガポールやマレーシアを絶望の危機に陥れたのは、日本ですよ。彼らは日本を受け入れるけれど、あの世界大戦を決して忘れないと。

Dsc03961
☆だから、リベラルアーツのないICT先進教育などではないのです。リベラルアーツもICTもまして英語教育も日本よりずっと進んでいるんです。21世紀型教育発展途上国は、実は日本だったのです。

☆こういう大前提で、さあ私立学校を選びましょう。そうすると桜丘が気になりはじめるはずです。桜丘には、リベラルアーツもICTも英語もアクティブラーニングもみな揃っています。

Dsc03876
☆しかもどこよりもICT教育は先行しています。2020年あたりの景色は日本は絶望状況です。そのとき「塾歴解放区」の一角桜丘がそびえたっているでしょう。

☆北区は、そういう特別エリアになりますよ。まずは聖学院、順天が希望の私学として、人気がでました。来年は桜丘です。王子の山は、≪私学の系譜≫のメッカです。渋沢栄一という偉大なる私学人の聖地です。あの当時未来の日本社会を創造した人物です。日本資本主義の父ですが、彼の道徳経済同一論を捨てたのは明治の官僚です。北区は、桜丘、聖学院、順天という未来教育地帯になります。

☆埼玉エリアから、この地に救いを求めて生徒が集まるのは論理的必然です。東京からも集まります。超人気校が3校そびえたつでしょう。

|

« 東京・神奈川2016年入試(20)衝撃!SAPIX 開成完全制覇の道  | トップページ | 東京・神奈川2016年入試(22)聖学院のSGTのすごさ。 »

中学入試」カテゴリの記事