« 東京・神奈川2016年入試(32)桜丘が善い! ② | トップページ | 2017年中学入試に臨む[01]工学院 さらなる未来へ オポチュニティー入試「難関思考力テスト」実施決定! »

東京・神奈川2016年入試(33)慶応中等部の問題 ホッとする

☆2016年慶応中等部の中学入試問題は、いつものように、シンプルでホッとするような問題ですね。

Photo_2
☆一目瞭然の問題ですが、この問題で口頭試問したらおもしろいでしょうね。何通りの解き方がありますかねと聞かれたら、どう応えるでしょう。

☆理科もなんてシンプルなのか?でもこういうモデルの書き方をさせるとどうなるでしょうね。

Photo_3
☆途端に難しくなるでしょうね。

Photo_4
☆社会の和食の配膳の問題。解答は1なのでしょうが、これも、たとえば、2の置き方との違いを対話しながら、日本文化の特徴の仮説を立てられるかなと口頭試問やったら、実におもしろいでしょうね。

☆慶応中等部の問題は、いつも入試問題としてはあっさりしていますが、問い方を変えれば、奥が深くなります。

☆こんなふうに、慶応の問題はふだんは、知的な遊びに使うことができまるので、父母会の話の素材としてよく使います。今年もこれは使えますね。

|

« 東京・神奈川2016年入試(32)桜丘が善い! ② | トップページ | 2017年中学入試に臨む[01]工学院 さらなる未来へ オポチュニティー入試「難関思考力テスト」実施決定! »

中学入試」カテゴリの記事