« 新たな動き【62】世紀の対決 本格化!(1) | トップページ | 新たな動き【64】世紀の対決 本格化!(3) »

新たな動き【63】世紀の対決 本格化!(2)

☆ブースの後ろまで行列がトグロを巻くように並んでいるシーンがたくさんありました。たとえば海城です。

Dsc01100Dsc01106
☆明快に21世紀型教育を謳っている学校ですね。

☆謳っていなくても、麻布や早稲田実業、慶応中等部も21世紀型教育、というより普遍的教育を行っていますから、やはりすごい人気でした。

Dsc01004
Dsc01008
Dsc01014
☆20世紀型教育保守派である吉祥女子も攻玉社もやはり混雑していましたが、一方21世紀型教育牽引校で、特に思考力ものずくりテストで話題になっている聖学院も盛況でした。

Dsc01026Dsc01072_2
☆カナダのブリティッシュコロンビア州と提携し高校卒業時にダブルディプロマを取得できるクラスを開設した文化学園大学杉並では、そのインターナショナルクラスの生徒たちが、日本の学力調査テストのようなカナダのテストで、トップクラスに入り、日本の高校生の優秀性をアピールしたそうです。日本の高校で、世界のトップクラスの大学に入学できる最短距離のシステムを持っている唯一の学校であるということに注目が集まっています。

Dsc01060
☆2017年度中学入試では、20世紀型教育のみならず、21世紀型教育を選択しようとする受験生/保護者が激増することになるのではないかという予兆が映し出されたイベントだったと思います。

|

« 新たな動き【62】世紀の対決 本格化!(1) | トップページ | 新たな動き【64】世紀の対決 本格化!(3) »

21世紀型教育」カテゴリの記事