« 新たな動き【79】聖学院 圧巻の思考力セミナー① | トップページ | 新たな動き【81】聖学院 圧巻の思考力セミナー<了> »

新たな動き【80】聖学院 圧巻の思考力セミナー②

☆聖学院の思考力テストは、2017年中学入試で、6年目を迎えます。それゆえ、同校の「思考力」に対する考え方の質は高まってきていますし、進化もしています。

☆それは、説明会において思考力セミナーで「どんなことをやるのか」という具体的事例を説明するのみならず、きちんと聖学院の思考力入試のコンセプト、アクティブラーニングの効果、learning by makingによる生徒の成長など理論的な説明も行うようになっているところからもわかります。

Seig2
(第1回説明会で、内田先生による思考力テストについてのプレゼン。写真は同校サイトから)

☆しかも、さらに驚くべきことに、思考力テストについて「2017年度思考力入試ガイド」なるリーフレットがまとめられていることです。

☆コンセプトブックであると同時に、2016年度の「思考力ものづくり入試」の出題及び解答例などもまとめられ、このリーフレットを手に取った受験生は、考えるとはどういうことなのか共有できるようになっています。

Img150
☆思考力入試のプロジェクトのメンバーは、今では15人ぐらいに膨れ上がっているそうです。そのうちの3人の先生の顔も見ることができます。リーフレットに登場しているのは、すでにスーパーグローバルティーチャー(SGT)の3人ですが、その5倍の人数のSGTプロジェクトチームが創造的な教育活動をしているということを想像することはそう難しくはないでしょう。

☆思考力入試を行っているということが、教師の質の高さ、アクティブラーニングの質の高さ、そして生徒1人ひとりの思考力や創造力をまるで竜巻が生まれるように豊かに伸ばしていくことの証拠になります。

☆2017年度の中学入試では、聖学院に続けとばかりに、思考力テストのような入試が増えますが、そういう取り組みを行っているところは、生徒の知的、精神的、身体的成長を促すクリエイティブ・プログラムを有している可能性があります。

☆確実にクリエイティブ。プログラムを持っているかどうかは、聖学院の「思考力セミナー」のように、体験学習として入学前に公開されているかどうかを見ればわかります。

☆そのクリエイティブ・プログラムはいかなるものなのでしょう?それは実際に学校説明会に足を運び、「思考力入試ガイド」をゲットして理解を深めたり、実際に「思考力セミナー」を体験したりしてみることをおススメします。

Img149
☆受験勉強をより豊かにするためには、まずは聖学院体験に飛び込む、フィールドワークが極めて重要です。

☆リーフレットには、合格体験記も載っていますが、思考力入試への取り組みのおもしろさ、発想を生み出すワクワク感、考えることの喜びなどについて語られています。

☆受験勉強が学びとして意味あるものに変わるとき、中学受験は、すでに人生を自ら歩む道として目の前に広がることでしょう。

|

« 新たな動き【79】聖学院 圧巻の思考力セミナー① | トップページ | 新たな動き【81】聖学院 圧巻の思考力セミナー<了> »

21世紀型教育」カテゴリの記事