« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

上田先生learning through loveの情熱に想う (了)

☆やはり、タイミングというのはプログラムデザインではポイント。自分の流儀=自分て何?=フィロソフィーをレゴで形にしてくださいという問いに、さっと真剣に取り組む姿勢は、思考や想いのプロセスを軌跡としてアウトプットしてきたその高積みに大きなヒントがあったのだろう。とにかく、先生方の気迫たるや熱かった。

Myphilosophy

続きを読む "上田先生learning through loveの情熱に想う (了) "

|

上田先生learning through loveの情熱に想う (2)

☆レゴの高積みのbefore/afterは大成功。そこで、なぜこんなに本気に取り組めたのかと上田先生は問いかけた。

Dsc04429Dsc04426
☆先生方は、いっせいにロックンロール、いやいやロール模造紙にメモを書きだした。

続きを読む "上田先生learning through loveの情熱に想う (2) "

|

上田先生learning through loveの情熱に想う (1)

☆次の日、朝8時30分に会場に入ると、すでに、ダイナミックな学びの空間づくりのために、チーム上田が作業開始をしていた。太田先生以外にメンバーが増えている。さすが上田先生。そして、よく見ると座長の平方先生まで労働しているではないか!

Dsc04136
(ダイナミック!ワクワクする空間、両サイドの空間が少し余裕がある。実はここにも仕掛けが埋め込まれている)

続きを読む "上田先生learning through loveの情熱に想う (1)"

|

夏の私学経営研究会に想う learning by thinking code

一般財団法人東京私立中学高等協会・東京私学教育研究所主催の「私学経営研究会(教頭部会)2016年7月28日~30日」で、ワークショップの講師の機会を頂いた。テーマは「多様なアクティブ・ラーニングの読み方使い方」。

☆2020年大学入試改革に伴う学習指導要領改訂の教育改革の中で前面に出てきた授業システムであるが、一体これは何者であるのかよくわからないのが現状だし、そのスタイルも、目的も多種多様で、これがアクティブ・ラーニングだと特定しにくい。

☆つまり、幼児が犬と猫の違いが認識できるように、あるいは人工知能が犬と猫を認識できるように、今までの授業とアクティブ・ラーニングの違いが認識できる内的基準あるいは社会的基準ができていないのが現状。

Dsc04125
(場所は湯河原の宿)

Dsc04122

続きを読む "夏の私学経営研究会に想う learning by thinking code"

|

新たな動き【132】 香里ヌヴェール学院 苦悩を乗り越えて

☆来春、大阪聖母女学院は、香里ヌヴェール学院と校名を変更し、中高の共学校化を行い、21世紀型教育リフォメーション(宗教改革のときに使う。修理という意味とは少し違う)を行う。その説明会が本日7月27日(水)行われた。参加者は予定していた部屋には入りきれなくなって、急遽部屋のサイズを変更したほどだ。

Dsc03921

続きを読む "新たな動き【132】 香里ヌヴェール学院 苦悩を乗り越えて"

|

新たな動き【131 】 未来を拓く学習院女子

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、学習院女子の複数回入試の志望者総数の前年対比は、145.8%。この人気は、なぜか?ちょっと考察する価値がある。

Photo
(同校のサイトを開くと、目に飛び込んで来る言葉は「輝け、わたしの中のわたし」)

続きを読む "新たな動き【131 】 未来を拓く学習院女子 "

|

新たな動き【130 】 未来をデザインするのは、なぜ大妻中野で、吉祥女子でないのか。

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、大妻中野の複数回入試の志望者総数の前年対比は、109.5%、吉祥女子は120.1%。吉祥女子の方が人気がある。と読むのは早計である。

PhotoPhoto_2
(入試の選択肢を創造する大妻中野。この行為自体が未来をデザインするのだ)

続きを読む "新たな動き【130 】 未来をデザインするのは、なぜ大妻中野で、吉祥女子でないのか。"

|

新たな動き【123】 神奈川女子校 質の競争に 湘南白百合・横浜雙葉・フェリス・横浜共立

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、湘南白百合の入試の志望者数の前年対比は、124.6%、横浜雙葉は、144.8%、フェリスが、96.2%。横浜共立の複数回入試の志望者総数の前年対比は、101.9%。湘南白百合と横浜雙葉は躍進、フェリス、共立女子は横ばい。

Photo_2
(湘南白百合の破格の探究型アクティブラーニングについては首都圏模試センターの「私学の魂」が詳しい!)

続きを読む "新たな動き【123】 神奈川女子校 質の競争に 湘南白百合・横浜雙葉・フェリス・横浜共立"

|

新たな動き【122】 アサンプション国際中高 21世紀型教育改革進む

☆本日7月23日(土)、アサンプション国際中学校高等学校の「オープンスクール&学校説明会」が開催された。現在は聖母被昇天という女子校だが、来年から校名変更、共学化、21世紀型教育改革を行う。21世紀型教育機構の顧問江川昭夫先生が、今春校長に就任し、その改革の舵をとっている。

Dsc03817
☆説明会では、まず江川校長から「21世紀型教育とは何か?」についてスピーチがあった。20世紀型教育との決定的な違いは、グローバル世界でリーダーシップを発揮できるB2以上C1(CEFR基準で)英語を目指し、数学などの教科もイマージョン教育で行うところ。この基準は、英語のスキルをトレーニングするだけではなく、ロジカルシンキング、クリティカルシンキング、クリエイティブシンキングまで鍛えなければならない。

続きを読む "新たな動き【122】 アサンプション国際中高 21世紀型教育改革進む"

|

新たな動き【121】 八雲学園 未来を創る女性の輩出

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、八雲学園の複数回入試の志望者総数の前年対比は、108.8%。この数字には、同学園の先生方の覚悟の想いが詰まっている。

☆今世の中でベストセラーになっている心理学者アドラー関連の本。キーフレーズは「人間の悩みはすべて対人関係」だが、八雲学園ではウェルカムの精神、自分の世界を深堀するという深いアクティブラーニングが行われ、全員参加の海外の体験、多様な行事や部活におけるコラボレーション、エール大学やケイトスクールとの国際交流などの日々の学園生活を通して、対人関係の形成の方法を体得している。

Photo
(今まさにサンタバーバラで3週間の海外研修が実施されている。アクティブティでは、サーフィンクラス、乗馬クラスがあるようだ)

Photo_2

続きを読む "新たな動き【121】 八雲学園 未来を創る女性の輩出"

|

新たな動き【120】 東京女子学園の魅力以上の魅力 入学すると大きく成長するわけ

☆東京女子学園は、21世紀型教育へ大きく動き始めている。いや、すでにかなり動いている。しかし、まだその動きが受験生/保護者にほとんど伝わっていない。

☆だから、入学した女子生徒は、その動きによって化学反応をおこし、生徒自身が驚くほど大きく成長する。実際、今まで在校生とときどき話をしたことがあるが、自分の関心のあるものに対し旺盛な探究心を抱き、その活動を通して自分の存在そのものが社会に貢献することになるという見事なチャレンジャーであることに感動したものだ。それは今でもそうだ。

Boxart
(写真は同校サイト。ところで、一つひとつがすばらしいだけではなく、写真全体をみて魅力を感じませんか?感じた方は、コンテンポラリーアートあるいは現代数学の感性が豊かだと思います。)

続きを読む "新たな動き【120】 東京女子学園の魅力以上の魅力 入学すると大きく成長するわけ"

|

新たな動き【119】 工学院 「挑戦・創造・貢献」志向の女子に人気

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、工学院大学附属中学校の複数回入試の志望者総数の前年対比は、105.0%。男女別にみると、男子の志望者数は横ばいで、女子の志望者数が増えている。そして、もちろん、インター、理数、特進などハイブリッドな3つのクラスというイノベーティブな改革に賛同しているわけで、前回論じた森村学園とは違い、「挑戦・創造・貢献」に立ち臨むリスクテイカーとしての女子受験生/保護者が増えているのである。

Dsc06170
(平方校長の推進する改革は、女子生徒にも受け入れられている)

7
(学内の教育改革はもちろんのこと、日本、いや世界の教育改革にインパクトを与えるパラダイムシフトが工学院から始まっている)

続きを読む "新たな動き【119】 工学院 「挑戦・創造・貢献」志向の女子に人気 "

|

新たな動き【118】 森村学園 特に女子に人気

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、森村学園の複数回入試の志望者総数の前年対比は、141.8%で、特に女子は男子の1.5倍の志望者数。これは日本の未来の女性の行方について知る手掛かりになるかもしれない。

Photo
(同校サイトから)

続きを読む "新たな動き【118】 森村学園 特に女子に人気"

|

新たな動き【117】 世田谷学園 1人ひとりがかけがえのない価値をもった尊い存在

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、世田谷学園の複数回入試の志望者総数の前年対比は、109.0%。混迷の時代にあって、子どもたちが穏やかにたくましく互いの存在を認め合いながら生きていくにはどうしたらよいのか?世田谷学園に行こう。そういう流れが出てきたのではないだろうか。

Photo
世田谷学園のサイトを開くと、この穏やかな気持ちがわいてくる表情が現れてくる。そして<Think & Share>という同学園の教育理念が浮かび上がってくる。

続きを読む "新たな動き【117】 世田谷学園 1人ひとりがかけがえのない価値をもった尊い存在"

|

新たな動き【116】 桐朋 今年も人気の意義

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、桐朋の複数回入試の志望者総数の前年対比は、116.3%。桐朋の人気の復活の意味は実に大きい。

Photo
(首都圏模試センターの桐朋のレポートは、21世紀型教養主義が語られている。)

続きを読む "新たな動き【116】 桐朋 今年も人気の意義"

|

新たな動き【115】 聖学院 未来を創る才能教育

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、聖学院の複数回入試の志望者総数の前年対比は、131.6%。入学時に比べ卒業時には精神的に大いに成長し、学力的にも飛躍することが浸透してきたことと、その成長や飛躍を生み出す「聖学院の未来を創る才能教育」の見える化が、高人気につながっている。

Photo
Photo_2(「思考力入試ガイド」はコチラをクリックすると拡大して見ることができます)

☆「未来を創る才能教育」のエレメントは、帰国生や英語体験者が集う多様性が1つ、それからもう1つはレゴを活用した思考力セミナーに象徴されるように、知識を生み出す思考力授業が存在するということだ。

続きを読む "新たな動き【115】 聖学院 未来を創る才能教育"

|

多様なアクティブラーニング

最近の文科省の公開する資料では、アクティブ・ラーニングを「主体的・対話的で深い学び」という3つの視点に置き換えるようになってきています。2013年以降、「アクティブ・ラーニング」はずいぶんいろいろな角度や切り口で語られ、収拾がつかなくなってきたからというのもありますが、かなり出揃ってきたと判断したので、アクティブ・ラーニングのコアコンセプトみたいな方向にシフトしているのかもしれません。

Mal

続きを読む "多様なアクティブラーニング"

|

新たな動き【114】 富士見丘 スモールサイズだからダイナミックな人気

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、富士見丘の複数回入試の志望者総数の前年対比は、130.4%。もっとも、中学の1クラスは20人前後で、2クラス構成だから、他校に比べて定量的指標でみると目立たない。しかし、サイト見ればわかるとおり、その21世紀型教育の質量ともに圧巻だ。それだけ他校ではできない欧米の名門校級の教育が展開しているのである。

Photo
(シリコンバレー流儀のデザイン思考×STEM教育のワークショップ。夏のスタンフォード大学教授を迎える準備。先にインターンの学生が訪れた。同校サイトから。)

続きを読む "新たな動き【114】 富士見丘 スモールサイズだからダイナミックな人気"

|

新たな動き【113】 成城中 募集定員増やす!

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、成城の複数回入試の志望者総数の前年対比は、100.1%。横バイではあるが、総数は701名で、すでに十分に志望者を集めているといえるだろう。

Photo
(自己肯定感を育成する成城のエンパワーメント・プログラム。写真は同校サイトから)

続きを読む "新たな動き【113】 成城中 募集定員増やす!"

|

新たな動き【112】 石川一郎先生と電話会議 21世紀型教育の奥義

☆「2020年の大学入試問題」(講談社現代新書)の著書石川一郎先生(前かえつ有明校長)は、「21世紀型教育機構」の理事ということもあって、21世紀型教育の奥義の伝道者として東奔西走で、大活躍。

Mailgoo

続きを読む "新たな動き【112】 石川一郎先生と電話会議 21世紀型教育の奥義 "

|

新たな動き【111】 三田国際 授業と基礎ゼミとスポーツのシナジー効果

三田国際のサイトを開いたときに気づいたことがある。たまたま今開くと次の記事が並ぶ。もう少し時間が経過すると更新されるから、また別の並びになる。そのときはそのときで、また新しい発見があるかもしれない。実に楽しみである。

Mita

続きを読む "新たな動き【111】 三田国際 授業と基礎ゼミとスポーツのシナジー効果 "

|

新たな動き【110】 獨協の人気 謙遜の美学からにじみ出る

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、獨協の複数回入試の志望者総数の前年対比は、107.9%。やはり、本郷、巣鴨同様、隔年現象が成り立つくらいたくさんの生徒が集まる不動の人気を誇る学校。しかし、両校と獨協の教育コンセプトはある意味真逆かもしれない。

Photo
(2009年から始まったビオトープ。あれから7年今ではすっかり小さき森となっている)

続きを読む "新たな動き【110】 獨協の人気 謙遜の美学からにじみ出る "

|

新たな動き【109】 巣鴨 ≪私学の系譜≫保守本流

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、巣鴨の複数回入試の志望者総数の前年対比は、127.7%。本郷同様、隔年現象が成り立つくらいたくさんの生徒が集まる不動の人気を誇る学校。

☆しかし、本郷とは違い、20世紀型教育のランドマークのプライドを明快に表現している。21世紀型教育を標榜している学校に対し、嘲笑っているかのように新校舎が輝いている。

Photo_2

続きを読む "新たな動き【109】 巣鴨 ≪私学の系譜≫保守本流"

|

新たな動き【108】 本郷 変わらぬ人気 生徒が変える学校

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、本郷の複数回入試の志望者総数の前年対比は、108.9%。隔年現象が成り立つくらいたくさんの生徒が集まる不動の人気を誇る学校。

Photo
(写真は同校サイトから)

続きを読む "新たな動き【108】 本郷 変わらぬ人気 生徒が変える学校"

|

新たな動き【107】 三田国際の人気の秘密はまだ理解されていない。

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、三田国際の複数回入試の志望者総数の前年対比は、154.0%。人気の勢いが止まらない。先週土曜日、中1から高2までの保護者対象の授業公開が行われていたようだが、サイトの写真から人気がでる秘密が見え隠れしている。

Mita
(写真は同校サイトから)

続きを読む "新たな動き【107】 三田国際の人気の秘密はまだ理解されていない。"

|

新たな動き【106】 注目!香蘭女学校 知られざるクリエイティブプログラム。

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、香蘭女学校の入試の志望者数の前年対比は、96.3%。毎年4%弱ずつ減少(2014年:399人→2015年:383人→2016年369人)。これは意外だ。横ばいであっても減るはずのない学校。

2016cs
☆CS(クリエイティブスコア)をつけていて、ハタと思ったのは、こんなに21世紀型教育を推進しているのに、もしかしたら、いまだ香蘭女学校は英国聖公会の伝統的雰囲気の濃い学校だと思われているのかもしれないと。

続きを読む "新たな動き【106】 注目!香蘭女学校 知られざるクリエイティブプログラム。 "

|

新たな動き【105】 恵泉女学園 もっと人気がでる気配

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、恵泉女学園の複数回入試の志望者総数の前年対比は、109.3%。恵泉の方が創設時期は鴎友より早いが、鴎友が創立してからは、しばらくの間、姉妹校のような関係で、英語や園芸、聖書という教育の3本柱も共有している。いわゆるMARCH以上の大学の合格者数の卒業生数に対するシェアは100%超えている。しかし、これがもっと人気がでる勢いをとめているというパラドクスになっている。

Photo_2
(同校サイトから)

続きを読む "新たな動き【105】 恵泉女学園 もっと人気がでる気配 "

|

新たな動き【104】 鴎友学園女子 人気 その理由

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、鴎友学園女子の複数回入試の志望者総数の前年対比は、118.2%。人気は不動だ。しかも、その理由はおもしろい推理が成り立つ。

21cs

☆同学園は、慈愛と誠実と創造という校訓にもあるように、1980年代後半からクリエイティブスクールとして改革を断行してきた。

続きを読む "新たな動き【104】 鴎友学園女子 人気 その理由"

|

新たな動き【103】 青山学院 グローバル・リーダー育成の教育人気  

首都圏模試センター「2016年7月統一合判」の志望者数関連データ」によると、青山学院の男女合わせての志望者総数の前年対比は、129.7%。大人気の様相を呈している。

Photo
(完成予想図は、同学院のサイトから)

続きを読む "新たな動き【103】 青山学院 グローバル・リーダー育成の教育人気  "

|

新たな動き【102】海城学園 総合的な言語教育

海城学園のサイトを見ると、今年もコミュニケーション授業が行われたようだ。チームに分かれて、ある大人の話を「聞き書き」してそれをドラマにする授業。もちろん、シナリオだけ書いて終わりではなく、パフォーマンスしなければならない。

Photo_3
(写真は、同校サイトから)

続きを読む "新たな動き【102】海城学園 総合的な言語教育 "

|

教育課程部会 教育課程企画特別部会(第7期) アクティブ・ラーニングを図から地に反転か?

☆2016年6月28日に開催された教育課程部会・教育課程企画特別部会(第7期)(第17回)で配付された資料がおもしろい。昨年8月26日に公開された「論点整理」と比べ文言というか表記が少し変わってきた。おそらく中身は変わらないから、ついにその本音が表出したということか。

PhotoPhoto_2

続きを読む "教育課程部会 教育課程企画特別部会(第7期) アクティブ・ラーニングを図から地に反転か?"

|

新たな動き【101】慶応グループ

☆慶応中等部、慶応普通部、慶応SFCのCS(クリエイティブスコア)は微妙に違うが、3者は常に親密にミーティングを開いて、ビジョンを共有しているから、3校の平均的なスコアとして付けてみた。

2016cs

続きを読む "新たな動き【101】慶応グループ"

|

新たな動き【100】早稲田大学高等学院 SGH日々進化

早稲田高等学院がSGH校になって3年経つが、サイトを見て驚愕。グローバルな教育活動の充実度、大学や企業、海外とのネットワークの目を見張る拡張に、驚いた。また、SSH(スーパーサイエンススクール)指定校になってから10年の歳月が経過。

Photo

※「クリエイティブスコア(CS」の基準については、「学校選択のための評価のメガネを磨く<10>クリエイティブスコア①」をご覧ください。

続きを読む "新たな動き【100】早稲田大学高等学院 SGH日々進化 "

|

新たな動き【99】大妻中野 GATプログラム グローバル&アート&シンキング

☆大妻中野のグローバル教育の快進撃は、もはや説明するまでもない。SGHアソシエイト校として、SGH以上のプログラムを実行している。シンガポールを拠点に、タイをはじめとする東南アジアへの学びのプラットフォームを拡大しようという大胆な戦略はすばらしい。残念ながら東大のアジアでのポジショニングが陥落してしまった以上、内向き志向では、生徒の未来を創ることができないのだから。

Img168
(宮澤校長がSGHプログラム実施のために、タイチェンマイを訪れたときに入手した手作りの貴重なカード。このカードでメッセージをいただきました)

続きを読む "新たな動き【99】大妻中野 GATプログラム グローバル&アート&シンキング "

|

新たな動き【98】渋谷教育学園・富士見丘・聖学院・大妻中野

☆渋谷教育学園渋谷&幕張の偏差値や大学進学実績などは、生徒数のサイズが違うからその違いをとやかくいってもしかたがない。教育の質で比較するとどうなるかが重要なのだろう。CS(クリエイティブスコア)を出してみると、やはり同質である。校長が同じだし、両校ともSGHであるのだから、当然と言えば当然だ。

Cs2016_2
※「クリエイティブスコア(CS」の基準については、「学校選択のための評価のメガネを磨く<10>クリエイティブスコア①」をご覧ください。

続きを読む "新たな動き【98】渋谷教育学園・富士見丘・聖学院・大妻中野"

|

新たな動き【97】かえつ有明 ユートピア学校

☆生徒1人ひとりの問題意識を受けとめるNVC((Nonviolent Communication)という21世紀型コミュニケーションを探求しているかえつ有明の教師。そして生徒。

☆現在の問題を引き起こしている根本は、コミュニケーションの在り方。ハーバーマス流儀で言えば、戦略的コミュニケーションが、生のコミュニケーションを追いやっているところにある。

Photo
(中3はサイエンス科で、ディベートという戦略的コミュニケーションを体験してみる。それによって、生のコミュニケーションを守る糸口も見いだす)

続きを読む "新たな動き【97】かえつ有明 ユートピア学校"

|

新たな動き【96】逗子開成 海外大学進学セミナーの意味

逗子開成のサイトによると、今年5月末、同校は海外大学進学セミナーを実施しています。このようなセミナーは、多くの学校でも行われており、格別新しい動きではないと思われるかもしれません。しかし、それはどうやら違います。逗子開成が行ったということは、たんに新しい情報について興味と関心をいだいている生徒に提供する目的以上の目的があるからです。

Photo

続きを読む "新たな動き【96】逗子開成 海外大学進学セミナーの意味"

|

2016年7月首都圏模試「統一合判」保護者会レジュメ in 工学院②

〇2つの学校選択の考え方:クリエイティブスコアと偏差値の掛け算で考える。

☆大きなうねりがファーストクラスからクリエイティブクラスへ、インターナショナルシティからクリエイティブシティへ、エリートスクールからクリエイティブスクールへ、知識技能重視から高次思考重視へという流れが、偏差値だけではなくクリエイティブスコアという基準も求められるようになってきます。

Criative_school

続きを読む "2016年7月首都圏模試「統一合判」保護者会レジュメ in 工学院②"

|

2016年7月首都圏模試「統一合判」保護者会レジュメ in 工学院①

☆本日、首都圏模試センターの「統一合判」が各私立中高一貫校を会場で行われますが、私は、工学院で話をします。その際、活用する資料やデータについて、簡単なレジュメですが、ここで公開します。

Dsc02851Dsc02848
(昨日の工学院の第1回中学説明会の会場は、あふれるほどの受験生/保護者が参加しました。)

続きを読む "2016年7月首都圏模試「統一合判」保護者会レジュメ in 工学院①"

|

2016年6月ホンマノオト「アクセスランキング」ベスト50

1:新たな動き【14】 横浜女学院のポテンシャル:
2:学校選択のための評価のメガネを磨く<10>クリエイティブスコア①三田国際.
3:新たな動き【72】三田国際化 vs 学歴・塾歴社会化
4:新たな動き【70】八雲学園 進化するエール大学との交流
5:2015中学受験生のために【059】 三田国際学園の競合校
6:新たな動き【38】横浜女学院 横浜共立 洗足学園
7:新たな動き【78】三田国際 究極のアクティブラーニングに。
8:新たな動き【73】三田国際化が生むミニ三田国際化
9:新たな動き【74】かえつ有明 いよいよ第3の道を拓く
10:新たな動き【79】聖学院 圧巻の思考力セミナー①

続きを読む "2016年6月ホンマノオト「アクセスランキング」ベスト50"

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »