« 2030年教育動向(15)自由の森学園 カウンターからクリエイターへ | トップページ | 2017年中学入試中間情報【19】聖園女学院 総合力テスト 神奈川エリアで女性の未来に貢献する女子校 »

2017年中学入試中間情報【18】2月1日NHK日大豊山女子思考力入試放映

★首都圏模試センターの北氏によると、日大豊山女子の思考力型入試が、2月1日のNHK総合「首都圏ネットワーク」で放映されるということだ。

Photo_2

★実際、日大豊山女子の思考力型入試は、かえつ有明や工学院の思考力入試と同様、アクティブラーニング型。

★3校の特色は、いずれも図書館ベースで行う。したがって、図書やタブレットなども利用して、調べながら、自分のテーマを広め深めていくことができる探究型。

★最後にはプレゼンするというのも、かえつ有明も工学院も、いずれかの思考力入試では行う。

★日大豊山女子は、今年初めて実施するということと、大きなサイズの日大グループが革新的入試をやるというので、大いに注目されたのだろう。

★いずれにしても、思考力入試をはじめ、適性検査型入試や自己アピール型入試、英語入試は、入試のスタイルというより、思考力重視という未来型スキルを大切にする学校のメッセージ。本音ではすべての私立学校が実施したい本質的教育の考え方の入試による表現である。

Photo_3
したがって、このような入試がトレンドになるのは、本来的なものなのかもしれない。2月19日(日)、「新中学入試セミナー」では、このような新中学入試のトレンドをいちはやく予想していた北氏が大いに語る。また、このような21世紀型の知の仕掛け人である首都圏模試センター山下氏と21世紀型教育機構を立ち上げ、新しい教育のカタチに挑む三田国際学園の大橋学園長、工学院の平方校長、全国カトリック校の未来を引き受けたヌヴェール学院の石川学院長が激論を交わす。

|

« 2030年教育動向(15)自由の森学園 カウンターからクリエイターへ | トップページ | 2017年中学入試中間情報【19】聖園女学院 総合力テスト 神奈川エリアで女性の未来に貢献する女子校 »

中学入試」カテゴリの記事