« 八雲学園 共学化宣言注目される | トップページ | 【速報】大妻中野 さらなる進化 2018年度中学入試の変更発表  »

動き出した関西私学 「21世紀型ワークショップ」開催!

☆奈良県の聖心学園の霜野先生から、「21世紀型ワークショップ」開催のお知らせを頂いた。大阪カトリック2校の21世紀型教育改革者の1人石川一郎先生と何やらワクワクするような活動をするらしい。

Dsc07803

☆霜野先生から頂いた告知の内容は次の通り。仕掛け人は、どうやら霜野先生自身のようである。たしかにアグレッシブな先生である。

石川一郎先生 with 香里ヌヴェール学院中高の先生方 とのコラボ企画!!

 『21世紀型ワークショップ 2017春 @香里ヌヴェール学院中高』

【問】あなたは、2030年を生きる子どもたちのために何をしますか?
     具体的な根拠とともに400字以内で説明しなさい。

石川一郎先生とともに、未来の子どもたちのために何ができるか考えましょう!!

◆スケジュール
 1.日時 3月29日(水) 16:30~
 2.場所 香里ヌヴェール学院中学校・高等学校
      (現大阪聖母女学院中学校・高等学校4月より名称変更)
       〒572-8531
       大阪府寝屋川市美井18番10号
       TEL:072-831-8452
       http://www.seibo.ed.jp/osaka-hs/access/index.html
 3.対象 未来の子どもたちのために情熱を注ごう!
      という熱いマインドをお持ちの方
 4.詳細 16:30 集合
        香里ヌヴェール学院中高(現大阪聖母女学院中高)
        (集合場所の詳細は後日連絡)
      16:30~18:45
        21世紀型ワークショップ
        「2030年を生きる子どもたちのために何をしますか?」
        (ワークショップの進め方等は現在調整中)
        参加費:無料
      18:45~ 移動
      19:00~終了まで
        懇親会
        京阪香里園駅周辺
        (開催場所の詳細は後日連絡)
        会費:4000円程度(当日集めます)

◆参加表明
  次のいずれかで申し込んでください。
   ・申込みフォームからの申込み。
    https://goo.gl/forms/NYLwhVIteIbIezLm1
   ・facebookのMessengerでの参加表明。
    (霜野へメッセージしてください)

◆連絡
  何かありましたら霜野までご連絡ください。
  (facebookのMessengerまたはh.shimono13@gmail.com)

石川一郎先生の略歴
「香里ヌヴェール学院」学院長
「アサンプション国際小・中・高等学校」教育監修顧問
「21世紀型教育機構」理事
1962年東京都出身、暁星学園 に小学校4年生から9年間学び、85年早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業。暁星国際学園、ロサンゼルスインターナショナルスクールなどで教鞭を執る。前かえつ有明中・高等学校校長。「21世紀型教育」を研究、教師の研究組織「21世紀 型教育を創る会」を立ち上げ幹事を務めた。著書に『2020年の大学入試問題』(講談社現代新書)、『2020年からの教師問題』(ベスト新書)がある。

Dsc04742
(工学院の公開セミナーにも参加する香里ヌヴェール学院長石川先生。国学院校長平方先生と)

先日、香里ヌヴェール学院中高(現大阪聖母女学院中高)の学院長(元かえつ有明中高校長、21世紀型教育機構理事)石川一郎先生とお会いさせていただき、これからの21世紀型の教育について、教員の在り方についてなど、たくさんのお話をさせていただき、大きな感銘を受けました。

石川先生は、慣れない大阪の地に来て、只今新しい学校(香里ヌヴェール学院)の立ち上げに係わっておられています。
本間勇人さんの「ホンマノオト」より
http://pschool.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/203013-6bca.html

石川先生の著書
『2020年の大学入試問題』(講談社現代新書)
https://goo.gl/HUslvK
『2020年からの教師問題』(ベスト新書)
https://goo.gl/Ks0Sw0
は読まれた方もいらっしゃるかと思います。

学校改革、授業改革、アクティブ・ラーニングの研究、教員の在り方の研究、偏差値で輪切りにした選抜方法だけでなく新しい選抜方法(思考力型入試)の研究、帰国生入試の研究等を精力的にされています。

去年まで校長されていたかえつ有明では、校長として学校改革に取り組み、一躍人気校に育て上げられました。今年の帰国生入試の志願者が猛烈に多かったらしいです。

石川先生は、「関西に来て、いろんな先生方と対話をさせていただきたい!!」という思いを持っておられました。

そこで、
「ぜひぜひ3月に香里ヌヴェール学院にてワークショップしましょう!」
とお声をお掛けいただきました。(感激!!)

そこで、
霜野と石川先生発信の、ワークショップを開催することになりました!!

春休みで、来年度準備のお忙しい時期かと思いますが、
今年度最後に熱い!熱い!時間を共有しましょう!!

☆なんか勢いがあってすてきだ。それに、29日は、私も大阪入りする日ではないか。全部は無理だけれど、顔をだしてみようかなあ。もし参加できたら、ブログで様子を公開したい!

|

« 八雲学園 共学化宣言注目される | トップページ | 【速報】大妻中野 さらなる進化 2018年度中学入試の変更発表  »

21世紀型教育」カテゴリの記事