« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

東京私立中学 合同相談会(4)国学院久我山女子部の改革の意味

☆国学院久我山の今井寛人校長に呼び止められた。来春から女子部の一般クラスをCCクラス(Cultural Communication Class)にヴァージョンアップするというのだ。

Img474Dsc02576

続きを読む "東京私立中学 合同相談会(4)国学院久我山女子部の改革の意味"

|

東京私立中学 合同相談会(3) 異次元の共学校

☆みなさんはまだ気づいていないかもしれないが、2020年大学入試改革は、不発に終わる。本当は変わらなければならないし、文科省も不退転の覚悟で行っているのだが、昨日の東大のあるセミナーで、鈴木寛氏が言っているように、現場のネガティブ幻想が、改革を挫く。特に大学の現場。

Dsc02572
(今年も行列ができた三田国際)

続きを読む "東京私立中学 合同相談会(3) 異次元の共学校 "

|

東京私立中学 合同相談会(2) 共学の流れ

☆私立中学合同相談会では、来春、八雲学園と文化学園大学杉並が共学化するその新情報を聞きに来る受験生と保護者が、当然増えた。

Dsc02565
(開会前の文杉のブース。新しい学校づくりに燃える先生方)

続きを読む "東京私立中学 合同相談会(2) 共学の流れ "

|

東京私立中学 合同相談会(1) 今年も行列できる。

☆2017年5月21日(日)、10時から東京国際フォーラム地下2階ホールE(有楽町)で、「東京私立中学 合同相談会」(主催:一般財団法人 東京私立中学高等学校協会・公益法人東京都私学財団)が始まった。出足好調で、今年も参加者3万人を超えるだろう。

Dsc02635
(開会と同時にドッと会場に進む参加者)

続きを読む "東京私立中学 合同相談会(1) 今年も行列できる。"

|

20世紀型教育と21世紀型教育の見極め(1)

☆2018年中学入試に向けて、キーワードが「アクティブラーニング」から「21世紀型教育」にシフトした。もちろん、「アクティブラーニング」がなくなるのではない。ルビンの壺よろしく「図」と「地」が反転しただけのことであるが、「主体的・対話的で深い学び」という表現がでてきたところで、より包括的な言葉を市場が選択したのだろう。

21

続きを読む "20世紀型教育と21世紀型教育の見極め(1)"

|

2018年中学入試のベクトル【38】聖園女学院の体験入学プログラムの意味

☆来月4日(日)、聖園女学院は「第1回学校説明会」を開催する。説明会では、

①今年2月実施の入学試験(1次)問題の実物を配布。
②2018年度(現小6)入試日程・変更点の告知。
③2018年度志願書を配布。

という重要な事項が目白押しだ。

2
(同校サイトから。キャンパスは様々な花で満ちている)

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【38】聖園女学院の体験入学プログラムの意味"

|

2018年中学入試のベクトル【37】新テストに関して平方校長と田中教頭インタビューされる。

☆今月5月16日、大学入試センター試験に代わる新テスト「大学入学共通テスト(仮称)」の実施方針案を文部科学省が公表。「脱知識偏重」を目指すビジョンは、21世紀型教育機構とも重なるため、その入試改革の柱である、英語の民間検定試験活用と国語、数学への記述式問題の導入に関して、同機構加盟校の工学院校長平方先生と三田国際教頭田中潤先生がインタビューされた。

Dsc09865
(工学院平方校長率いるSGT:スーパーグローバルティーチャー)

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【37】新テストに関して平方校長と田中教頭インタビューされる。"

|

2018年中学入試のベクトル【36】 『学校を知ろう。』で学校選択俯瞰視点

☆今年6月11日(日)、沼津卸商社センター展示場で、25回目の『学校を知ろう。』(学校と出合える中高一貫校合同進学相談会)が開催される。全国から26校参加。資料参加校も60校弱。

Img469

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【36】 『学校を知ろう。』で学校選択俯瞰視点"

|

2020年大学入学共通テスト(仮称)とグローバル高大接続準備教育

☆文部科学省は5月16日、大学入試センター試験に代わる新テスト「大学入学共通テスト(仮称)」の実施方針案を公表。「脱知識偏重」を目指し英語の民間検定試験活用と、国語、数学への記述式問題の導入の準備として、今回は国語と数学の記述のサンプル問題を公開した。

Photo

Photo_3

続きを読む "2020年大学入学共通テスト(仮称)とグローバル高大接続準備教育"

|

2020年新テストと海城の社会の入試問題

☆文科省は、2020年大学入試改革の1つ「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」――名称は「大学入学共通テスト」になるのかどうかわからないが――の記述式問題の「モデル問題例」がそろそろ発表される。50万人の記述答案を採点して「信頼性・正当性・妥当性」は保障されるのかポイントとなる。

Photo(2017年海城の社会中学入試問題から)

続きを読む "2020年新テストと海城の社会の入試問題"

|

「グローバル高大接続準備教育」の使命~2020年大学入試改革のかなたに

☆昨夜BS1スペシャル「欲望の民主主義~世界の景色がかわるとき」の再放送を見た。最後の30分だけしか見られなかったのは残念だったが、ビジョンは見えたような気がした。そのあと、立て続けにBS1スペシャル「エマニュエル・トッドが語るトランプショック~揺れる米中関係~」も見た。両番組は、やはり1997年以降のミヒャエル・エンデのインタビューから流れている通奏低音があった。

Gpe

続きを読む "「グローバル高大接続準備教育」の使命~2020年大学入試改革のかなたに"

|

2018年中学入試のベクトル【35】 聖学院 本邦初「数学プロジェクト科」か!

☆聖学院の児浦先生と対話した内容のうち、来春新入試の<難関思考力>については、21世紀型教育機構のサイトに書いたので、ご覧いただきたい。ここでは、もう一つの数学科の取り組みについて紹介したい。

参照)「聖学院 知のデザイン広がる <難関思考力>」

Img464

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【35】 聖学院 本邦初「数学プロジェクト科」か!"

|

2018年中学入試のベクトル【34】 森村学園 2科4科思考力型問題 学校の顔

☆平成28年度の理科の問題が公開されているが、さりげなく「思考力型問題」が出題されている。

Photo_2

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【34】 森村学園 2科4科思考力型問題 学校の顔"

|

21世紀型教育における教師のポジション クリエイティブスクエア

☆21世紀型私学人の授業を見ていて、21世紀型教育における教師のポジショニングがイメージできた。詳しい説明は、今後行っていくとして、だいたいこんな感じになった。Photo

続きを読む "21世紀型教育における教師のポジション クリエイティブスクエア"

|

2018年中学入試のベクトル【33】 中学入試市場 思考論的転回へ

☆各学校、各メディア、各教育関係産業、安田教育研究所など一斉に「21世紀型教育」という言葉に注目し始めた。昨年までは、21世紀型教育という言葉より、21世紀型能力とか21世紀型スキルという言葉の方が使われていたと思うが、2018年中学入試に向けて、「21世紀型教育」がキーワードになるのかもしれない。

☆そして、森上教育研究所が、「思考力入試」という言葉を「適性検査型入試」の前に押し出してきた。家庭で「対話型学習」を進める格好の問題ということだろうか。いずれにしても「思考力入試」は「21世紀型教育」のアドミッションポリシーの象徴的存在であるから、この「21世紀型教育」という言葉がキーワードになるのはどうやら間違いなさそうだ。

Dsc01485
(実体論的考え方と経験主義的考えを乗り越える新思考力入試について語り合う平方校長と先生方。太田先生のチームコーチング研修を終えての振り返りで。)

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【33】 中学入試市場 思考論的転回へ"

|

2018年中学入試のベクトル【32】 麻布 希望の国のエクソダス。

☆麻布の図書館だより「衣錦尚絅(いきんしょうけい)」は、同校サイトで公開されている。2001年から公開されていて、毎月のように発行されている。このページは他校にはない超ユニークなページであることは間違いない。

☆圧倒的で圧巻なのはいうまでもないが、麻布の先生方の学問的な広さや深さ、また麻布の生徒がどのような教養を身に付けているのか、実によくわかる。

Photo_2

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【32】 麻布 希望の国のエクソダス。 "

|

2018年中学入試のベクトル【31】 広がる21世紀型教育 もっと学習者中心主義を!という流れ

☆私立公立問わず、多くの学校で、メディアで、「21世紀型教育」という言葉があふれはじめた。アクティブラーニングが流行ったように、この言葉も拡散するのだろうか。いずれにしても、21世紀型教育とは何かというような話をする方も多くなっているが、現場という「いまここで」では、もっと実践的なことが進んでいる。6月に一斉にその進化が生み出すイノベーションが公開されるだろう。

Photo

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【31】 広がる21世紀型教育 もっと学習者中心主義を!という流れ"

|

2018年中学入試のベクトル【30】 フェリスの思考力型問題

☆今春のフェリス女学院の国語の入試問題は、全体としては例年と変化がないし、10年くらいのスパンで振り返ってみても、ほとんど変化がないといえるかもしれない。

Photo

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【30】 フェリスの思考力型問題"

|

「グローバル高大接続準備教育」の条件

☆「グローバル高大接続準備教育」と「国際理解教育」とは全く違う。しかしながら、この差異は、日本の中にいたらわかりにくい。ポアカレ予想のように、一本のロープをもって、地球を一周してもどってくるとどうなるかというシンプルで柔らかいイマジネーションが必要だ。

☆そして、ここでポアンカレ予想といってピンとこなければ、残念だがその差異はすぐにはわからない。わかろうとするか、いや放っておこうとするかは、私事の自己決定だが。

Photo

続きを読む "「グローバル高大接続準備教育」の条件"

|

2018年中学入試のベクトル【29】 工学院と都市大等々力 in ロサンゼルス

☆今、ロサンゼルスの知人から、電話があった。ロサンゼルスで岡部先生がプレゼンしてたぞ~ッと。なんかすごい教育やっている学校!こんな学校日本にあったんだあと周りの保護者が言っていたよと。

Dsc08618
(工学院の高1オリエンでWeb based Learningのファシリテーターをしている岡部先生)、

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【29】 工学院と都市大等々力 in ロサンゼルス"

|

2018年中学入試のベクトル【28】 聖学院 小さき種が一面ひまわり畑になる授業

☆スポーツでは、試合のプロセスを動画などで何度もモニタリングできる。弱みを徹底分析して、失敗や敗北から、次のステップに成長するリフレクションができる。そのモニタリングの過程で、アスリートが、Growth Mindsetされていくファシリテーターやコーチの存在が重要であることは、今や間違いない。

Photo

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【28】 聖学院 小さき種が一面ひまわり畑になる授業 "

|

2018年中学入試のベクトル【27】 カリタス女子も突き進む「未来準備教育」。

首都圏模試センターによると、来春、次のようにカリタス女子の入試改革は行わる。

「カリタス女子中学校〈神奈川・川崎市。女子校〉は、来春2018年入試では、従来の2月4日入試を廃止し、2月1日の午前に新たな入試を新設することを、同校Webサイトで4月末に公表しました。

新たな2月1日(木)午前入試は、募集人数約30名、4科(国語・算数・社会・理科)で実施されます。

これによって、一般入試は計3回、今春2016年から導入された「新3科型入試」が1回の計4回入試となり、帰国生入試の2回を含めると計6回の入試を行う形になります(同校Webサイトの「入試情報」ページ参照)。

Photo2
(2017年カリタス女子の社会科入試問題から)

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【27】 カリタス女子も突き進む「未来準備教育」。"

|

「グローバル高大接続準備教育」へシフトする必然性をリクルートが語る

☆リクルートが編集している広告記事がベースの2冊の雑誌を読んだ。「キャリアガイダンスVol.417」と「大学の約束」がそれだが、ちょうど「高大接続」の関係を知るにちょうどよい情報誌だ。

Img454

Img453

続きを読む "「グローバル高大接続準備教育」へシフトする必然性をリクルートが語る"

|

2018年中学入試のベクトル【26】 なぜ三田国際の勝利は持続可能なのか!

☆三田国際は共学校の中で突出しているし、それは、私立学校進化論的には、渋谷教育学園幕張もやがては追い抜いてしまうほど先鋭的だ。その理由の一端は、21世紀型教育機構のサイトの「三田国際 最強のPBL」で触れた

☆しかし、同機構サイトの記事は、原則事例集という性格上、目に見えない深層性には言及していない。そこで、その辺りは、こちらでちょっとだけ触れたいと思う。

Dsc00737

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【26】 なぜ三田国際の勝利は持続可能なのか!"

|

2018年中学入試のベクトル【25】 立教女学院 突出した女子校

☆今年も立教女学院のARE学習の集大成である「卒業論文」を送っていただいた。ARE学習とは、自らテーマを求め(Ask)、調べ(Research)、言語化して発表する(Express)同校の独自の中高一貫通しての壮大なプログラムである。

Img450

続きを読む " 2018年中学入試のベクトル【25】 立教女学院 突出した女子校"

|

2018年中学入試のベクトル【24】 海陽 新たな教育のモデルの完成へ

☆海陽といえば、最初イートンや開成をモデルとしてデザインされたといわれるときもあったが、それらを参考にはしたが独自の教育を創造するプロセスをたどったというのが正しい見方だと思う。伝統を構築する道のりは、試行錯誤、紆余曲折だっただろうが、クラスとハウスの関係が、クラス+ハウスからクラス×ハウスへシフトしようとしている。詳しいことはわからないが、内生的転換が起こっていると感じる。

Photo_2

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【24】 海陽 新たな教育のモデルの完成へ"

|

「グローバル高大接続準備教育」いよいよ新たな地平

2017年5月27日(土) 第2回21世紀型教育機構シンポジウム を開催するにあたり、資料を作りをはじめた。

Gpe1

続きを読む "「グローバル高大接続準備教育」いよいよ新たな地平"

|

2018年中学入試のベクトル【23】 生まれ変わる実践女子

☆実践女子のサイトによると、5月27日の第1回学校説明会には、「生まれ変わる実践女子」というテーマが織り込まれている。2019年に120周年を迎えるにあたり、≪私学の系譜≫の根源に還り、現代化しようという話になると期待している。

Photo_6

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【23】 生まれ変わる実践女子"

|

2018年中学入試のベクトル【22】 中学入試市場 ホンマノオトアクセス領域別から

☆今年4月のホンマノオトのアクセスの状況を組織別・地域・デバイスなどの領域のランキング上位5位から10位くらいでみていくと、次のようになった。2018年度入試市場の30%の傾向が見える。

Photo_4

Photo_5

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【22】 中学入試市場 ホンマノオトアクセス領域別から "

|

2018年中学入試のベクトル【21】 中学入試市場 質の競争に突入 「未来準備教育改革」へ

☆3模試(首都圏模試、公開模試、四谷大塚)の受験者数が2%~4%増え始めていると聞き及ぶ。また、先日、神奈川県私立中学高等学校協会主催「神奈川私立中学相談会」がパシフィコ横浜で開催されたが、桐蔭学園の岡田直哉校長ブログによると、

12,063人もの方にご来場いただいたとのこと(昨年比9.1%増)、12,000人を超えたのは7年ぶりだそうです。改めて私立中学への期待の高さを感じました。・・・・・・本校は男子部相談ブースと女子部相談ブースを用意し、教員と生徒のペアで対応させていただきました。皆さん大変熱心で、こちらの説明にも自然と力が入ります。少しでも皆さんをお待たせする時間を短くするため、急遽私も男子部の相談員として対応させていただきました。

Photo_3

続きを読む "2018年中学入試のベクトル【21】 中学入試市場 質の競争に突入 「未来準備教育改革」へ "

|

私立学校進化論【03】 渋谷教育学園グループvs三田国際×八雲学園

☆私立学校進化論において、大きなエポックは、1986年と2015年。前者は、中学受験市場の大衆化、その牽引校が渋谷教育学園幕張。後者は21世紀型教育市場創出、その牽引校は三田国際学園。

☆渋谷教育学園幕張に関しては、その後同校をモデルにした共学校がたくさん現れたが、なんといっても渋谷教育学園渋谷はグループ校としてファミリー校でシンクロしている。

Photo_2
(2018年度中学入試注目校を分類した。今年は、この学校を中心にリサーチ。その過程で学校は日々進化しているので、ポジショニングは変わるだろう。)

続きを読む "私立学校進化論【03】 渋谷教育学園グループvs三田国際×八雲学園 "

|

私立学校進化論【02】市場のニーズから分類

☆私立学校の進化をざっくり6つのタイプに分けたのだが、もちろん、それぞれの間に過渡的段階の差異は無限にあるだろう。しかし、典型的タイプ論というやり方でまとめていかないと、傾向がみえにくいということもある。たとえば、市場のニーズの分類を6つのタイプに合わせていくと次のようになる。

Photo_2

続きを読む "私立学校進化論【02】市場のニーズから分類"

|

私立学校進化論【01】対話思考の展開が基礎

☆しばらく、対話思考の発展段階をみてきた。対話思考の発展ととも、知識の在り方が変わったが、さらにそれぞれを2つあるいは3つに分けることが可能だ。

Atof

Photo

続きを読む "私立学校進化論【01】対話思考の展開が基礎"

|

【速報】 八雲 共学校宣言 in 八芳園  共学化の本当の意味

☆本日午前中、八芳園で、「平成30年度八雲学園中学校共学化に関する入試説明会」が開催。塾・教育関係者が一堂に会した。「共学校」になりますということだけではなく、「共学校」になることによって教育の何が変わるのか、その変化のためにはなぜ共学化が必要だったのかについて、理事長・校長近藤彰郎先生が熱く語った。

Dsc00998

続きを読む "【速報】 八雲 共学校宣言 in 八芳園  共学化の本当の意味"

|

2017年4月ホンマノオト「アクセスランキング」ベスト50③桐朋の役割

☆3位になったのは、「2016中学入試 どうなる私立中学【05】桐朋 御三家のおわり招く」という記事。昨年から桐朋が2回入試に踏み切ったことで、どのくらいの範囲の男子校に影響を与えるかがテーマだったが、もう2年前に書き込んだものだ。

☆桐朋のこの意思決定は、たしかに他の男子校に影響を与えた。しかし、それは今のところ、大きな自己利益にはつながってはいない。もし断行していなければ、人気減を止められなかったという点では、自己利益になったかもしれないが、なんらかのムーブメントは、まだまだこれからという雰囲気だ。

ToPhoto

(海城は、ⅡからⅠへシフトしようとしている)

続きを読む "2017年4月ホンマノオト「アクセスランキング」ベスト50③桐朋の役割 "

|

« 2017年4月 | トップページ