21世紀型教育

【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(了)テレビ東京 教育とマーケットの新しい切り口

★3つ目のミーティングは、六本木グランドタワー「テレビ東京」で。もともと星野明宏先生の記事は、日経新聞や日経ONLINEなどで、特集を組まれているくらいだから、メディアのネットワークも広い。同社報道局ニュースセンターの「ワールドビジネスサテライト」ディレクターの水上陽香氏とミーティング。
Dsc08330
(テレビ東京のスタジオで。左から水上ディレクター、星野副校長)

続きを読む "【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(了)テレビ東京 教育とマーケットの新しい切り口"

|

【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(3)山川出版社の若きリーダー

★2つ目は、山川出版社の若きリーダー2人とのミーティングだった。星野明宏先生は社会科の教諭ということもあるが、ラグビー部の先輩後輩のつながりがあるのが、同出版社の代表取締役副社長野澤武史氏。同行されたのが、同出版社のICT事業部プロジェクトマネージャーの中谷有吾氏だった。
Photo

続きを読む "【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(3)山川出版社の若きリーダー"

|

【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(2)KIDS CONFERENCE

★1つめのミーティングでは、KIDS CONFRENCE主宰の大関秀樹氏にお会いした。静岡を静岡聖光が大きく変わることを通してドリームシティーにすべく各界を駆け回っている星野先生と意気投合している大関氏。
Mailgoo

続きを読む "【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(2)KIDS CONFERENCE "

|

【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(1)

★昨日19日(金)、静岡聖光学院中学校・高等学校(以降「静岡聖光」と表記)の星野明宏常務理事・副校長とお会いした。一日で何人もの有識者や各界のキーパーソンとミーティングをする行動力に驚嘆した。
Dsc08319
(テレビ東京のロビーで)

続きを読む "【変わる】 静岡聖光学院副校長星野明宏先生 時代の変化・教育の変化・市場の変化を生み出す(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【居場所のある高校】正智深谷 生徒が未来を拓く居場所がある。(2)

★正智深谷の相互通行型授業は3つのPBLで構成されている。それは、Problem based Learning、Project based Learning、Passion based Learningである。
Dsc08083
(S.H.I.P.プロジェクトチームリーダーの田中先生と加藤校長。田中先生の社会のPBL授業で。)

続きを読む "【居場所のある高校】正智深谷 生徒が未来を拓く居場所がある。(2) "

|

【居場所のある高校】正智深谷 生徒が未来を拓く居場所がある。(1)

★正智深谷高等学校(以降「正智深谷」と表記)は、21世紀型教育機構に加盟して3年目を迎える。S.H.I.P.(正智深谷高等学校イノベーション計画)というビジョンを教師も生徒も共有し、その実現のために21世紀型教育を実践している。
Dsc08031

続きを読む "【居場所のある高校】正智深谷 生徒が未来を拓く居場所がある。(1) "

|

【速報】NY高校模擬国連国際大会で、海城代表の生徒が最優秀大使に輝く。

☆先ほど、海城中学高等学校の校長特別補佐中田大成先生から朗報が届いた。紹介したい。
 
御無沙汰しております。
さて、NYより朗報が届きましたので、お知らせします。
 
週末5月11日・12日の二日間にわたってNYで開催された高校模擬国連国際大会で、本校代表の生徒が最優秀大使の栄誉に輝きました。
 
通常模擬国連は1校2名でペアを組んで参加しますが、本校は高3生が訳有って参加できず、高2生1名での参加でした。ですが、そのハンディキャップを見事に乗り越えて栄冠を手にしました。わが校の生徒ながら、称賛に値する快挙だと思います。
 
Photo_3
 

続きを読む "【速報】NY高校模擬国連国際大会で、海城代表の生徒が最優秀大使に輝く。"

|

【21stCEO】21世紀型教育機構 2018年度第1回定例会④思考力再定義ワークショップ

☆定例会に参加した聖学院の児浦先生が、同僚の本橋先生と内田先生に、5月27日のプレGEC(グローバル教育カウンシル)で、「学びの再定義」ワークショップと「思考力の再定義」ワークショップのファシリテーターを行うことになったという話をされたようだ。児浦先生は「学びの再定義」の教師グループのファシリテーターで、本橋先生と内田先生は「思考力の再定義」ワークショップのファシリテーター。
 
Dsc05141
 
(児浦先生は、SGT/スーパーグローバルティーチャーとして多様なワークショップのファシリテーターの実践者である。)
 

続きを読む " 【21stCEO】21世紀型教育機構 2018年度第1回定例会④思考力再定義ワークショップ "

|

【21stCEO】21世紀型教育機構 2018年度第1回定例会③根源の根源を問う時代

☆21世紀型教育機構副理事長平方邦行先生(工学院大学附属中学校・高等学校校長/一般財団法人東京私立中学高等学校協会副会長)は、2017年度の21世紀型教育機構の活動のまとめと2018年度の活動コンセプトを共有した。

Dsc04433

 

続きを読む "【21stCEO】21世紀型教育機構 2018年度第1回定例会③根源の根源を問う時代"

|

【21stCEO】21世紀型教育機構 2018年度第1回定例会②

☆今回は、21世紀型教育機構のプログラムデザインやワークショップのファシリテーターを実施できるSGT(スーパーグローバルティーチャー)も学校越境的に参加。組織を持続可能及び発展させるには継承者が育つ必要があるが、PBL型授業を行っている教師は、基本的にワークショップは得意だし、学習する組織を構築するのも得意である。
 
 
2
 
(左から工学院田中先生、静岡聖光学院田代先生/聖学院児浦先生、聖パウロ学園大久保先生/工学院石坂先生)
 

続きを読む "【21stCEO】21世紀型教育機構 2018年度第1回定例会②"

|

より以前の記事一覧