中学入試

2019年中学入試の新フレーム(184) キャリアガイダンスは必読!聖光学院の取り組みをきっかけに考える。

★リクルートが発行している「キャリアガイダンスVol.423」は、中学受験生の保護者も必読である。いかに中学受験が、受験競争からキャリアデザインの入り口にシフトしているか了解できるし、2024年以降の本格的大学入試改革の状況もわかる。電子版を見ることができるから、実に便利だ。
Photo

続きを読む "2019年中学入試の新フレーム(184) キャリアガイダンスは必読!聖光学院の取り組みをきっかけに考える。"

|

2019年中学入試の新フレーム(179) 大きく動き出したグローバル2.0へのリフォーム

★2019年の中学入試は、新タイプ入試の増加が示唆する意味が重要になってくる。今までは、入試の多様性というところで議論がとまっていたが、2019年は、本格的に、新タイプ入試にリンクするカリキュラムの構造にメディアが注目し始める。

21

 

続きを読む "2019年中学入試の新フレーム(179) 大きく動き出したグローバル2.0へのリフォーム "

|

【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日(了)学校個別情報

[§4 学校個別情報] 気になる学校
〇気になる学校というのは、アップデートをしている学校、新設学校、周年記念などの節目の改革を実施する学校。
【開成学園】
Photo_2

続きを読む "【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日(了)学校個別情報"

|

【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日③併願情報

[§3 併願情報]
〇併願情報は、合格率情報と人気校情報の2つがカギ。
11

続きを読む "【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日③併願情報"

|

【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日②「成績表」×「解答解説」=戦略×戦術

[§1のつづき]
〇教育の変化を促すウネリを受けて2020年大学入試改革がある。手続き的なルールは未定の部分も多いが、「思考力」と「英語力」がカギであることに変わりはない。
〇その「思考力」と「英語力」の深みや高レベルの時代の必要性を見通して、中学入試でも「思考力型入試」と「英語入試」が増えている。

続きを読む "【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日②「成績表」×「解答解説」=戦略×戦術"

|

【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日①

レジュメというよりも、保護者会の時間内で話せないことを補完する意味で。
[§1]2019年中学入試にはどんな情報が必要か?~中学入試は、受験競争からキャリアデザインの場へシフト
1

続きを読む "【首都圏模試保護者会レジュメ】2018年7月1日①"

|

【イベント】第26回「学校を知ろう」(了)

★カトリック男子校で寮制学校である静岡聖光学院とラ・サールは、魅力といて「寮」を前面にだした。つまり、生徒の成長力といういことである。静岡聖光学院は、イートン・カレッジなど破格のプログラムや校舎のリフォームなど50周年記念事業の一環として新たな挑戦が背景にはあっただろうし、ラ・サールは、東大や医学部進学への実績の話もあっただろうが、それは個別相談のときにということだったのだろう。
Photo_3

続きを読む "【イベント】第26回「学校を知ろう」(了) "

|

【イベント】第26回「学校を知ろう」(3)

★第1部の各学校1分間アピールは、何を前面にだすのか、あるいは何で第2部の個別相談に誘うのか、そのメッセージの創意工夫がおもしろかった。いくつかご紹介したい。
★静岡の星陵は、「美育」という言葉を掲げた。静岡理工科大学の系列校であるから、STEAM教育や21世紀型教育の文脈があるのだろう。第2部の個別相談のブースには、“解”なき時代というフレーズが掲げられていたところからもそう推察できる。
Photo

続きを読む "【イベント】第26回「学校を知ろう」(3) "

|

【イベント】第26回「学校を知ろう」(2)

★「学校知ろう」第1部は、すべての参加校が登壇し、3分の2は、司会者の質問にフリップでアピールし、残りは1分間アピールの時間をとるというプログラムだった。
Dsc07726
(週6日制か5日制かという質問に、一斉にフリップをあげるシーン。)

続きを読む "【イベント】第26回「学校を知ろう」(2) "

|

【イベント】第26回「学校を知ろう」(1)

★本日、沼津で第26回「学校を知ろう。」が開催される。全国の私立中高が集結する。実行委員会の幹事は学優舎の土屋肇先生。全国の私学を応援する高邁な意志とイベントのギャラリーの創意工夫のセンスも傑出している。
Dsc07666

続きを読む "【イベント】第26回「学校を知ろう」(1)"

|

より以前の記事一覧